苦手克服! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 8月 9日 苦手克服!

調布校ブログをご覧の皆さんこんにちは!
本日の担当は担任助手1年の辻井です。

8月に入っていきなり暑くなってきましたが、暑さに負けずに頑張っていきましょう!

本日は受験生の皆さんにこの夏、必ずやってほしいことについて書いていこうと思います。

タイトルにもある通り、やってほしいことというのは苦手を克服することです!!

つまり、時間のある夏に苦手な科目や分野をなくすということです。

共通テストのみで使う社会の科目、数学の苦手分野、、、、など
人によって苦手な科目や分野はそれぞれ違うと思います。

苦手なことを勉強するというのはかなり大変で、ついつい後回しにしていませんか??

後回しにしている人は苦手なことがある状態で入試本番に挑むのでしょうか?
そのような状況は考えたくないですよね。

じゃあ入試までにやればいいじゃんと思う人もいるかもしれませんが、苦手なことの勉強というのは想像以上に時間がかかることがあります。
そのため時間のあるこの夏に苦手なこととしっかり向き合いましょう。

では、どのように苦手を克服していくかについて見ていきましょう!

苦手を発見する。
克服する。

基本的にはこの2ステップが大事だと思います。

まず、①について
苦手なことがもうすでに見つかっている人もいると思いますが、見つかっていない人は本当に自分には苦手がないのかを調べてみてください。
そもそも苦手なことを発見することさえもできなければどうしようもありません。

この様な人は過去問を解き進めていくうちに、毎回解けていない分野を探しましょう。

②について
苦手が見つかれば、あとは克服するのみです。
具体的な方法は人によって異なると思いますが、その分野を得意にする気持ちをもってかかりましょう!
これが1番大事だと思います。

この夏にしっかりと苦手を潰して、秋からの演習をさらに効率的に進めていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回の担当は大森担任助手です!
お楽しみに!

 

東進では現在、8月10日までのお申込みで最大2講座を無料で受講できる「夏期【特別】特別招待講習」を行っております。

詳細は【こちら】をご覧ください。