英語は一生モノ! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2016年 4月 21日 英語は一生モノ!

調布校ブログをご覧のみなさん

 

Bonjour!

 

Commen allezvous?

(調子はどうですか?)という意味のフランス語です。

この間、授業で習ったので使ってみました(笑)

担任助手の福岡暁です。

今日は

少しだけ私の通っている東京女子大学について

知ってもらいたいと思います。

こちらは正門を入って正面に見える本館(0号館)と呼ばれる建物です。

我が東京女子大学のキャンパスは本館はもちろんのこと、

普段授業で使用している教室などが

ドラマや映画、PVなどでも多く使われています。

そして2018年には創立100周年を迎える歴史ある大学です。

 

写真からもわかるとおり緑が多くてゆったりとしたキャンパスです。

ハクビシンが出没することもあります(笑)

大学のことはこれからも少しづつ紹介していきますね!

 

さて 

今回のテーマは 

私が大学生になって思ったこと

 

環境が大きく変わったこともあり、思うことは色々とありますが

英語って一生モノだ!

ということを一番に思います。

 

私の通っている言語科学専攻は他の専攻に比べて、

特に英語の授業が多い事で有名です。

今日は英語の授業だけだ~!なんていう日もあります。

 

大学生になると

今まで机に向かってとにかくガリガリと取り組んでいた勉強から

コミュニケーションを重視した声を出す授業が多いなと感じます。

また留学などの制度も充実しているので

海外に行って本場の英語(外国語)を学ぶ機会を得ることもできます。

 

もちろん授業だけでなくTOEICやTOEFLなどの

試験もあります。

就職したら英語でプレゼンなんてことも・・・

 

とにかく英語の勉強は大学受験では終わらない・・・

 むしろここからがスタートなんだ!と。

 

英語は一生モノですね!!

 

私は一年前のこの時期、

高速基礎マスターをどんどん進めていました。

単語・熟語・文法まではいかに早く完全習得できるかが

重要です。

部活で忙しくても行き帰りの通学電車の中や

寝る前の10分間。

できることをやっていきましょう。

 

校舎受付には英単語テストや英文法テストを置いています。

毎日問題が変わっているので

ぜひぜひ取り組んでください。

 

 明日のブログは

湘南藤沢キャンパスに通っている

山中担任助手です。

Don’t  miss  it! 

 

<重要イベント>

東進ハイスクールでは、夏期に2度にわたり河口湖にて英語合宿を企画しています。

 

東進の実力講師陣による生授業

グループワークによる英語基礎・応用の徹底化を行うものです。

 

興味のある東進生は受付で担任助手に声をかけてください。

例年想定した参加者枠を大幅に超えた希望者が出ております。

ご相談はお早めにお願い致します。

 

締め切りは5月10日です。

 

この合宿は、精神力・実力共に飛躍的に伸びる好機です。

 

ご参加お待ちしています!