記述模試、復習できてる?? | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 3月 15日 記述模試、復習できてる??

皆さんこんにちは!調布校担任助手2年の山崎です!ブログを書くのは久しぶりな気がしますが、ぜひ最後まで読んでみてください!

今回のテーマは”記述模試の復習”です!

14日に高校生レベル記述模試があり、21日には合格基礎力判定テストがありますよね!東進生の皆さんはどちらかは受験するはずですが、その復習はできていますか??

復習に関してとっておきのツールがありますので、ぜひ参考にしてください!

まず復習するにあたってですが、まず模試を受けた時のことについて思い出してみてください。

「最後まで終わらなかった」

そんな皆さんも多いかと思いますが、大丈夫です。そのあとで自分で解けば。

もちろん模試なので時間内に解き切るのはとても大事なことです。実際の試験も制限時間はありますし、それを越えることはできません。

ですが良くも悪くも今回は模試なので、合否はありません。自分の実力を測ることも大事ですが、それ以上に大事なのが「初見の問題を解く」ということ。

意外に思うかもしれませんが、一番学力が伸びているのって模試の時間だったりします。普段英単語を勉強したりすると思いますが、それがどれだけ身に付いているかを緊張感の中で確かめる。英文を読んで、身に付いた語彙力を発揮する。その時間、めっちゃ学力伸びてますよ!!!

それなのに解き終わらなかった部分を放置していたらその機会をみすみす逃しているということになります。緊張感は多少薄れるかもしれませんが、必ず自分で解きましょう!

 

それが終わったら復習ですね!まずは解答解説の確認から!以下のリンクから見れます!

高1レベル記述模試を受けた方はこちら(新高2の皆さん)

高2レベル記述模試を受けた方はこちら(新高3の皆さん)

 

それとは別に解説授業も受けることができるのが東進模試の強みです!(知っていた方にはとっておきじゃないかもしれませんね(-_-;))

解説授業は学力POS上で受講可能です!

まずはいつもの講座受講画面に行き、個別受講予約を押します!ここで東進模試の解説授業にチェックを入れ(赤丸1つ目)、絞り込み(赤丸2つ目)を押します!

そうするとたくさん出てくるので、スクロールして今回の模試の解説授業を見つけてください!

視聴には問題冊子に書いてあるパスワードが必要です!そこだけ注意してください!

 

これで記述模試も疑問点をほとんどなくせるはずです!せっかく1日かけて受けた(これから受ける)模試なので、最大限の成果を出せるように復習もしっかりしていきましょう!もし受講の仕方等不明な点があったらスタッフまで気軽に聞いてくださいね!