調布校トップランナーHR | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 3月 6日 調布校トップランナーHR

調布校のブログをご覧になっている皆さん、こんにちは!

担任助手2年の三澤です。

春の季節となり花粉が舞う季節になりましたね。鼻水、くしゃみ、目のかゆみなどの症状で勉強になかなか集中できない人もいると思います。マスクをする、家の中に花粉を持ち込まない、早寝早起きなどの健康的な生活を送り体調を整えるなどの対策を行い少しでも症状を緩和させましょう。

3月4日に調布校トップランナーHRを実施しました。調布校トップランナーとは難関大学を志望する全国のライバルに負けない努力量を必要とする生徒のことです。

調布校トップランナーは週14コマを目標に勉強しています。

週14コマは難しいと感じるかもしれませんが、今この時期に大量受講し早期に過去問演習に入ることでインプットとアウトプットを繰り返すことができます。

受講を修了しただけでは知識は定着しません。また知識がある=問題が解けるという訳でもありません。

早期に受講修了しインプットした知識をアウトプットできるように演習をする。また知識が抜けないようにインプットを受験当日まで繰り返す。これにより成績が伸びていきます。

受講が早く修了すれば他の人より多くインプットとアウトプットを繰り返すことができます。このアドバンテージは非常に大きく、今年の受験生も早期の受講修了によりインプットとアウトプットを繰り返し、多数の難関大学に合格しています。去年は緊急事態宣言により3月が休校となり多くの時間がありました。今年は例年通りの春休みで去年ほどの時間はありませんが出来る限り受講を進めましょう!