週間HR~高1高2生ver~ | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 8月 31日 週間HR~高1高2生ver~

調布校ブログをご覧のみなさんこんにちは!

本日の担当は1年担任助手の山城です!

今回は8月最終HRについて書いていきます!

8月の振り返り

高1高2生のみなさんは夏休み入る前に掲げた目標は覚えていますか?
夏休み前から入っている生徒には8月末受講終了高速基礎マスター英文法750終了という目標を伝えられていると思います。しかし、校舎全体で見るとその目標が達成できていないという現実があります。今のみなさんのペースで受講を進めていくと仮定すると、今取っている受講が終わるのは11月6日という計算になります。もちろん中にはしっかり受講を進めていて勉強を進めている生徒もいると思います。そういった目標をしっかり達成出来た生徒やその目標に向かって頑張れている生徒はどんどん自分の夢に向かって頑張っていきましょう!
一方でこの夏ほとんど勉強していないという生徒や頑張れなかった生徒は恐らく今回のHRで気持ちが切り替わったと思います。もちろん夏を勉強をせず目標を達成出来なかったことはしっかりと受け止めて欲しいのですが、そんなこと言ってばかりいても意味ないと思うので、これからの勉強を夏のサボりを取り返す勢いでやっていきましょう!

同日模試までの流れ・目標

高1高2生のみなさんの次の目標は「共通テスト同日模試で自分の志望校の合格点の8割を取る」ということです。それまでに受けれる模試が9月の高校生レベル模試、10月の全国統一高校生テスト、12月の共通テスト本番レベル模試、と3回しかないのです。つまり同日模試で合格点の8割をとるという目標までの中間地点が3個しかないのです。これまではなんとなく模試を受けてたり、自分で解くだけ解くみたいに模試をしっかり受けていなかった生徒もこれから残り少ない模試を1つ1つ大切に受けていきましょう!

9月の予定立て

みなさん9月の予定立てはもう出来ましたか?もしまだ出来ていない生徒はすぐに9月末までの予定を立ててください。その時受講や文法完全習得が出来ていない生徒はそれらのこと同日の点数を意識しながらをできるだけ早く終わるように予定を立てましょう。これから学校が始まっていくにつれて予定を立てるということは勉強についてとても効果的になるのでこの生活リズムが変わる時期こそ予定立てをしっかり行いましょう。

以上が今回のHRの内容をまとめたものです。予定立てや勉強法について疑問点や不安なことがあれば担任助手に相談してください!この夏休み明け気が緩まない様に頑張りましょう!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

次回の担当は栗田担任助手です!お楽しみに!