開戦Part5 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2017年 12月 30日 開戦Part5

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

冬はチョコが美味しいなぁと日々思っている髙橋です!

 

2017年も今日含めあと二日となりましたね。明日31日は英語千題テストです。最後まで頑張って、気持ちよく2018年を迎えましょう!

 

いよいよセンター試験まで20日を切りました。

皆さんにとっては初めての受験となりますね。今、焦っている人や緊張している人も多いのではないでしょうか。

 

去年の私を振り返ってみると、試験本番はなぜかあまり緊張していなかった気がします。理由は一つです。

それは、今までしっかり勉強してきた、という自信があったからです。

 

私の場合は特に、12月センター模試後の面談で、(センター試験侮ってたけどやらないとやばいかも)と急激に焦り、センター試験二週間前くらいから怒涛の勢いでセンター対策をしました(この時に二次対策をほぼできなかったのが敗因だと思っているので、皆さんはあまり真似しないでください!)

その時に質の良い勉強ができたという実感があったので、センター会場に向かう時もあまり緊張しませんでした。

 

緊張しないと言いつつも試験本番では、得意科目のはずの国語がいつも通りにはうまくいかず、一日目は本当に焦りました。

しかし、その国語も、最後の1秒まで自分で考えて解いた、という自信があったので、漠然とした不安はあったものの、落ち着いて二日目に臨むことができました。

 

よく、一日目の採点をするか否かについて議論になることが多いと思いますが、そこは皆さんの自由なので、採点するもよし、採点しないもよし、という感じです。

ちなみに私は採点しませんでした。漠然とした自信がありましたが、採点してみたら実は悪い点数だった時の場合に、二日目の理系科目で実力が発揮できなくなってしまうと思ったからです。

そこは本当に皆さんの自由です!ただ、一日目の結果が悪かった場合に、切り替えて明日頑張ろう、と思える人が採点すべきかなとは思います。

 

まとめると、私から伝えたいことは二つです!

①最後の1秒まで自分で考えて解く

②今まで勉強してきた自分を信じる

 

センター試験が終わったら、不安になったり、やる気がぷっつりとなくなってしまったりするかもしれません。そんなときは私たち担任助手のところに来てなんでも話してください。力になります!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

明日のブログの担当は、泊(妹)担任助手です!

 

それでは、明日のブログも

 

Don’t miss it!!

過去の記事