雨に負けるな! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 7月 12日 雨に負けるな!


東進ハイスクール調布校のブログをご覧の皆さん、こんにちは!

本日の担当は、担任助手1年の山城です!

最近が降ったりやんだりしてジメジメした日々が続いてますね。そんな日が続くと気分も落ち勉強が捗らない人もいるのではないでしょうか。雨で勉強時間が奪われるなんて悔しくないですか?

そこで今回のブログでは雨の日にどう過ごすかについて書いていこうと思います。

雨の日に勉強が捗らないのは気分の問題だけではなく、ちゃんとした理由があるのです。その原因と対策をまとめてみました。

雨の日にやる気が出ない原因

雨の日にやる気が出ないのは、気圧や気温や湿度の急激な変化が起こると、内耳にある気圧センサーがそれを感知して自律神経の調節が上手くいかなくなり、体の調節がいつも通り出来なくなってその結果ストレスを感じやすくなり、気分が落ち込んだりやる気が出なくなったりします。

対策

原因から自律神経が乱れることで勉強に集中出来なくなったり、気分が落ち込んだりします。では自律神経を整えるにはどうすればいいのか。
普段から少し気をつけることでこういった症状を予防できます。
それは
————————————————————————————————-
・十分な睡眠をとる
・正しい食生活
・規則正しい食生活
・深夜にスマホ画面を見ない
・朝日を浴びる
・ビタミンBを摂取する
・ツボ(百会という目の中間と左右の耳を結ぶ交差点)を押す

————————————————————————————————–
この7つです。勉強でやることがたくさんあると思うのですが、その中でもこの7つのことだけを心がけてみて下さい。勉強の効率も上がると思います。

しかし、何より効果があるのは
同じ状況でも頑張っている人がいることを見る」
ことだと思います。これをすることは簡単で、皆さんは東進ハイスクールという頑張っている人が集まる場所にいつでも来ることができます。皆さん東進ハイスクールに来て一緒に切磋琢磨しましょう!

自分が雨の日に勉強してもしなくても周りは勉強してるし、受験の日付は変わらずやってきます。雨の日に毎回周りと差がついていたら受かる所も受かりません。

今まで雨の日に家などで勉強してた人も東進ハイスクールに来ることで、さらにやる気を引き出せると思います!皆さんが登校するのを担任助手はいつも待っています!

最後まで読んで下さりありがとうございました!

次回の担当は、遠藤駿介担任助手です!
お楽しみに!