高速基礎マスター完全習得までの道のり | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 11月 10日 高速基礎マスター完全習得までの道のり

こんにちは、調布校の遠藤です!
最近一気に寒くなってきましたね、、皆さんも体温調節をしっかりして体調を崩さないように気を付けてください!

さて今回は、片山担任助手のブログに引き続き新高2、3生に向けた高速基礎マスターについて話していきたいと思います!

1.高速基礎マスターの開始から完全習得までの目標期間

高速基礎マスターはそれぞれ開始から完全習得するまでの目標期間があります。

英単語1800 → 2週間
英熟語750  → 2週間
英文法750  → 4週間
基本例文300 → 4週間

となっています!

では、具体的にどれくらいやれば達成できるか考えてみましょう!

二回目の修了判定テストは一回目の修了判定テストの4日後にならないと受けることができないので

英単語1800 → 一日約200個
英熟語750  → 一日約85個
英文法750  → 一日約35個
基本例文300 → 一日約15個

です!

コツコツやれば達成できそうですよね??

これはあくまでも目安なので、できる人はどんどんやって短期で終わらせることができるように頑張りましょう!!

2.高速基礎マスターの完全習得日の目標期限

共通テストまで、残り70日を切りましたね。新高2,3生の皆さんは同日の模試までに基礎固めをすることが目標でしたよね!

高速基礎マスターも同日体験受験までに基本例文までは完全習得できるように頑張っていきましょう!!

また、毎週月曜日の20時30分から21時30分で調布校の音読室にて高速基礎マスターの特訓会を行っています。習慣づけするためにもぜひ参加してください!!

これで、今回のブログを終わります。

次回の担当は三澤担任助手です!お楽しみに!!