音読だ!! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2016年 6月 14日 音読だ!!

調布校ブログをご覧の皆様こんにちは!

最近とある生徒に閉館放送が下手だと言われたのですが、

どこを改善すればよいのかわからず困っている黒木です!!(自分ではなかなか良いと思っていたのですが…笑)

そろそろ本格的に暑くなってきましたね…

そろそろ水筒を持ち歩きましょう!!ジュースはほどほどに!

 

さて、唐突ですが今回のブログで僕は

自分が受験勉強をしていてよいと思った英語の音読のやり方について

書いていきたいと思います。

 

音読をしろ、と言われてもどうすればいいのかわからない生徒もいると思います。

僕もそうでした。10月頃までしっかりとした音読の習慣がつかず成績が思うように伸びませんでした。

ですが、ある時

冬期講習(この説明は夏休みを終えた頃にされると思います)のとある今井先生の講座を受けました。

すると、

「復習ノートなんて作んなくていい。その代わり1日5回30分ほどの音読を継続してほしい。」

 

おおお!!!なんて具体的!!!!

このように言ってもらえるとすごく助かりますよね。

そして音読をする時は特に意識してもらうことはないとおっしゃっていました。

それよりも毎日続けることが大事みたいです。ここで意識が変わってきました。

 

そして、続いての名言。

「君たち家に帰ったらどうせすぐ寝るだろう。じゃあいつやるか? すぐでしょ。」

(授業終わったらすぐ、という意味です。)

おおおおお!!!はい!!やります!!やります!!!

僕はこの授業を受けてから、音読室へ直行するようになりました。

音読室の空いていない日は、、、廊下でやりました!!!(ほんとです)

 

そしてこの講座の最終講、最後の指示がでました。

「このテキストの長文を全部あと5回ずつ音読してくること。」

その後は1日全5講分の長文を1回ずつ、五日間続けました。

 

そのテキストが終わった後は以前までのテキストを音読するようになりました。

すると間もなく、伸びたなと実感できるようになりました!!!

振り返ってみると、この講座がターニングポイントだったと思います。

 

そしてその後、本屋で今井先生の著書である

 これを買いました!!笑

この中にもとてもモチベーションが上がることが書かれていました。

ここに載せても大丈夫であろうラインでかくと、

音読したら、ハンコを押す。

これ、とてもいいですよ!!笑

すごく簡単なことですが、僕はこれですごくモチベーションが保てました。(笑)

いやほんとに!ハンコを押すのが楽しくてどんどんやるようになりますよ!!笑

そして何回やったか忘れないようにすることにも役立ちます。

詳しいことはこの本で!!笑

ほんとに有益なことが書かれています。皆さんも是非読んでみてください!

 

最後宣伝になってしまいましたが、ここらへんで今日のブログを終えます。

(講座内の話っぽいのをしてしまったけど大丈夫かな…?)

明日のブログは桑原担任助手です!お楽しみに!!

 

それでは!明日のブログも

Don’t miss it !!!