有意義な四年間に! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2016年 12月 13日 有意義な四年間に!

東進ハイスクール調布校ブログをご覧の皆様こんにちは!

担任助手の黒木です!

またしても更新が遅れてしまいました…申訳ありません。。。

 

 

高校ではそろそろ定期テストが終わる頃でしょうか?

お疲れ様でした!

といいたいところですが、

この時期をどう過ごすのかによってどの学年も大きく差がついてきます。

ですのですぐ切り替えて自分の勉強をまた全力で頑張っていきましょう!!

 

先日TOEICテストを受けたのですが、

あれ、本当に難しいですね…。笑

全然終わらなかったです。

どんなに頑張っても高得点取れるようにならない気がしてしまいました。。。

でもあきらめずに頑張っていこうと思います!!

 

さて!今回のブログはフリーテーマなので、

最近考えることなど読んでくださってる高校生の方々に役立ちそうなこと、伝えておきたいことなどを書きたいなと思うのですが、

受験生はもう本番まであとひと月、1,2年生にとっても本格的に受験について考えてくる時期ですので

実際に受験を終え、大学に8か月ほど通ってみて感じることを書いていこうと思います。

 

皆さんは何の目的をもって大学受験をしているのでしょうか?

この大学でこの分野について深く学びたい、という人や

憧れのこの大学で楽しい大学生活を送りたい、

または就職の際に少しでも有利になるためなど

さまざまな理由があると思います。

どの理由も素晴らしいと思います。

大学に入るということは、与えられた四年間の中で自分のスキルを磨いたり、または友人とかけがえのない時間を過ごせたりと

とても有意義なことだと思います。

 

ただ、その反面

その時間を無駄にすることは避けたいものですよね。

多額のお金も発生しています。

 

そうならないためにも、

受験校を選ぶ際、

ましては入学する大学を選ぶ際(万が一第一志望に受からなかった場合ここの判断はとても重要です)

自分が納得できる選択をとるようにしてください。

そして、入学したあとにどのようにして四年間を過ごしていくのかのビジョンも持っていてください。

 

大学ではすべて自分主体で動くことになるので

どのような大学生活を過ごすかはすべてあなたにかかっていますが、

先ほど挙げた二点はしっかり守ってほしいと思います。僕からのお願いです。

読んでくれた皆さんが素晴らしい大学生活を過ごせることを心から祈っています。

最高の四年間にしてください!!

 

といっても、まずは目の前の壁を突破することですね、笑

僕らは全力でサポートしていくので

やるべきことを見失わず、引き続き頑張っていきましょう!!

 

明日は桑原担任助手が担当します。お楽しみに!

それでは!明日のブログも

 

Don’t miss it !!