受験生応援リレー〜第17走者〜 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 2月 23日 受験生応援リレー〜第17走者〜


みなさん、こんにちは!

調布校担任助手のです!

いよいよ試験が明後日に迫ってきましたね。

ここまで他の担任助手が色々なことを話してくれていていますが、読んだ方はしっかり実践出来てますか?読んだからにはしっかりと実践してくださいね!

私からは、ちょっと背伸びしよう!というアドバイスをしたいと思います。

まぁ大したことではないですけどね笑

とてもとても簡単なことです。

例えば

昨日よりも少し早く起きてみよう。

昨日よりも少し集中して勉強しよう。

昨日よりも1問多くやってから寝よう。

最初に立ててた計画を早めに終わらせて、復習の時間を増やそう。

今の自分がやりきれることより少し多くやってみよう。

こんな感じでいいです。自分が出来ることを少し背伸びしてみましょう。ここまで色々頑張ってきた皆さんがここでする、「ちょっとの背伸び」には、色々頑張ってきたからこその難しさもありますが、それには大きな意味があります。

残り2日とはいえ、最後の最後にしっかり背伸びが出来た人にはささやかかもしれませんが、自信がついてきます。昨日よりも少し頑張れた自分、今までよりも少し頑張れた自分、最後には1年間で1番頑張った自分になってます。

ちょっとの背伸びでも積み重ねれば、最後は自信になって自分に返ってきてくれます。残りの時間をどう使うかをもう一度見つめ直しましょう。

自分の担当の生徒で、第1志望校の3日前にして、自信を喪失してしまった子がいました。その時私がかけた言葉は、残りの時間でいいから完全燃焼しきろう、でした。

当時、その子は頷きながらも、どこか納得のいっていない様子でした。

受験生には大変申し訳ないですが、受験を終えるまでに、自分の力を全て出し切ることが結果を問わず意味があることを伝えることが本当に難しいんです!

その子は私を信じて、3日間頑張り切ってくれました。

第1志望終了後に、結果に問わず最後の最後まで本気で頑張り続けることで受験後の気持ちが本当に変わりました!と報告してくれました。泣きそうです。国公立の皆さんもこれに続いて行って欲しいと思います。1日単位、1時間単位完全燃焼できてるか確かめてください!

具体的な指導ではなくて申し訳ないですが、残りの時間、今の自分より少し背伸びして、今までの最高の自分で完全燃焼していってください!

全部終わったら、ここまでやり切った自分に○をあげてください!

最後の最後まで頑張りきった人にしか、見ることの出来ない先、持てない自信があります。

最後まで自分を信じてあきらめないで。

明日は宮沢さんと加藤担任助手です。

お楽しみに!