9/14週の低学年HR | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 9月 20日 9/14週の低学年HR

調布校のブログをご覧のみなさん、こんにちは!
本日の担当は担任助手1年の山城です!
今回は、9/14週の低学年HRの内容について書いていきます!

今週のHRでは
①先週のHRのおさらい
②トップリーダーと学ぶワークショップのお話
③模試について
④お知らせ
といった内容でした。

①先週のHRのおさらい

先週のHRでは主に、模試とサイエンスセミナーのついての内容でした。
サイエンスセミナーはみなさん申し込みましたか?今回のサイエンスセミナーではあっという間に申込数が定員に達してしまいました。調布校でも担任助手からたくさん話があったと思います。そして、今回申し込みそびれてしまった生徒も次の機会があればぜひ早めに申し込んでみてください!

②トップリーダーと学ぶワークショップのお話
ここで10月のトップリーダーのお知らせです。10/3(土)にオンライン実施になりますが、トップリーダーと学ぶワークショップが開催されます。講演者は早稲田大学政治経済学部卒で、79年に読売新聞社に入社したという経歴を持つ、山口寿一先生です。この講演タイトルは「情報、表現コミュニケーション」というもので、現代のIT化が進む現代でその影響をもろに受けている業界で今まさに戦っている企業のトップの先生ならではのお話が聞けます!今この業界に興味がないとしても、この講演を参加して先生の話を聞くことはみなさんのこれからの人生において必ずプラスに働くと思います。ぜひみなさん参加してください!

③模試について
先週のHRでも話があったようにみなさん現時点での目標は1月にある大学入学共通テスト同日体験受験です!何度も言われていると思いますが、高2の1月での成績が入試本番の合否にも大きく影響を与えます。しかし、高2の1月を目標にするといってもなかなかイメージがしにくいと思います。特にこの夏から勉強を始めたという人は特に難しいと思います。そこで、ま目の前にある模試を目標にしましょう。10/25(日)にある全国統一高校生テストの申し込みをして1月に向けてのイメージを完成させましょう!模試では、
①「現状を知る」
「計画を立てる」
③「対策を立てる」
といった三段階の手順を踏むことで初めて意味のあるものになります。模試を受けて終わりにならないようにしましょう!

④お知らせ
9月27日(日)は高校レベル記述模試があります!受験表をもらって必ず受験するようにしましょう!
以上が今回のHRの内容です。
最後までご覧いただきありがとうございました!
次回の担当は木下担任助手です。お楽しみに!