精神面の大切さ ~リレー8走目~ | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 8月 9日 精神面の大切さ  ~リレー8走目~

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

調布校担任助手1年の眞弓宏樹です!

まさか1年生のトップバッターになるとは思っておらず、緊張しています笑

まず最初に私の自己紹介をしたいと思います。私は現在法政大学経営学部経営学科に通っています。丹羽さんが紹介してくれたように私は高校3年間男子バスケットボール部に所属し、キャプテンを務めていました。部活は強くはなかったですが、練習はとても厳しく、休みは週1で本当に部活漬けの高校生活を過ごしていました。そのなかでも第一志望合格を手に入れた頑張り屋さんの私のブログをぜひ読んでいってください!

今回どういった内容でブログを書こうかとても悩みましたが、勉強面の話は他のすばらしい担任助手の方々が書いてくれると思うので私は受験期のメンタル面の話をしたいと思います。

精神論万歳

私が受験期を終えて大事だったなと思ったことはメンタルの強さでした。

そう思った理由を私の友人のF君の例を使って話したいと思います。F君は私と同じ高校でテニス部に所属していました。F君は学校の成績はトップで私よりだいぶ頭がよかったです。6月にやった共通テスト本番レベル模試では私は全体で5割ぐらいの点数でF君は8割の点数でした。しかし12月の共通テスト本番レベル模試では私は全体で8割取ることに成功したのですが、F君はそこで全体で6割しか点を取ることができませんでした。F君は月を重ねるごとに成績が不安定になっていきました。なんで自分よりも頭のいいはずのF君がこんなに模試で点数を取れないのか不思議に思った私はF君にその理由を聞きました。するとF君は模試本番になると緊張で頭が働かなくなってしまうしかも模試本番が近づくにつれてプレッシャーを感じ辛いと言ってくれました。私はF君にアドバイスをしましたが、結果的にF君は本番でも失敗してしまい第一志望合格することができませんでした。F君は自分のメンタルをコントロールすることが最後までできず、悲しい結果で終わってしまいました。この経験から思ったことはどんなに頭がよく、勉強ができる人であってもメンタルの強さを持っていなくては結果を残すことはできないということでした。

メンタルを鍛える

受験生は勉強だけしていればいいと思うかもしれませんが、私はそれ以上にメンタルも鍛えていく必要があると思っています。たかがメンタルなど思うかもしれませんが、今や一流のスポーツ選手たちもメンタルを鍛えていることを知っているでしょうか。例えば錦織圭選手はコーチのマイケル・チャン選手から「勝てない相手はいないと思え!」と何度も言われ続け、錦織選手もそう考えるようになりそこから成績を伸ばしていきました。ではどうやって私たちはメンタルを強化していけばいいのでしょうか。自分が受験期にやっていたこと、部活で先生から学んだメンタルの鍛え方の2つ紹介したいと思います。

まず1つ目

自分だけのポーズを作る!

どうしてポーズを作れというのかというと自分の中で切り替えのスイッチを作ってほしかったからです。ルーティーンというのは皆さんご存じでしょうか。五郎丸選手がキックする前にやっていたのを思い出すとわかりやすいと思います。ルーティーンをすることで自分のリズムを取り戻し、いつも通りのパフォーマンスをすることができる。これを利用して自分がつらくなった時に自分が決めたルーティーンをすることで気持ちを切り替え、すぐ次に進むことができるようになります。ルーティーンは音楽でも言葉でもなんでも大丈夫です。気持ちが切り替えられるものを選ぶようにしてください!最初は分かりづらいかもしれませんが長く続けることで効果が分かりやすくなってきます。私のルーティーンが知りたい人は直接聞いてほしいです。

2つ目は

ポジティブな思考をする!

やっぱり人間ポジティブに物事を考えた方が気持ちがいいですし、勉強も楽しくなると私は思います。私が持っている生徒に模試の点数が悪く、とても落ち込み校舎に来なくなってしまった子がいたのですが、それは本当にもったいないなと私は思います。私ならまだ点数に伸びしろがあると思って次の日から今までの2倍の勢いで勉強すると思います。考え方次第で大きく差が開きます。最初はポジティブな考え方をするのは難しいかもしれませんが最初はすこしづつでもいいので考え方を変えていきましょう!私が言った他にもメンタルを強くする方法はあるので自分で調べて取り入れていってください。

最初に言ったように私は勉強することと同じぐらいメンタルの強化も必要だと思っているので共感してくれたらぜひ実行してみてください!プレッシャーに負けずに本番で自分の本来の力を発揮してください!!!

私の勝負飯!

私の受験期の勝負飯は…西友のお弁当でした笑

なんといっても安くてうまいんですよね。最強でした。お弁当+おにぎりの日があったせいで受験期に10キロぐらい太ったことはいい思い出です。

腹が減っては戦はできぬです!みなさんもしっかり食べて健康に受験生活を送りましょう!!!

終わりに

明日のブログ担当を発表します!

みんなお待ちかね、私のマブダチ 浅井担任助手です!

彼は普段は意味の分からないギャグや先輩を舐めたような態度を取りますが、本当はしっかりしていて生徒思いのいいやつです。浅井担任助手は私と同じく鷲尾担任助手のもとで厳しく、指導を受けていた人物で私以上に鷲尾イズムが色濃く流れている人物です。そして彼には私には語りつくせない魅力がたくさんあるのでぜひその魅力を最大限生かしたブログを期待したいところですね笑

 

ということでぜひ次回のブログもみてください!!!