新学年!環境の変化を言い訳にしない! | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 7日 新学年!環境の変化を言い訳にしない!

調布校ブログをご覧の皆さんこんにちは!大学2年生になった山下です!!

本日のブログもぜひ最後まで読んでください!

環境の変化を言い訳にしない!

いよいよ新学年ですね!進級おめでとうございます。

この時期は新しいクラスや新しい科目・新しい先生に馴染むだけでも精一杯になりがちです。

そんなことを言い訳にして勉強をサボってしまいたくなる気持ちも理解できます。

しかし逆に考えてみてください!

周りが新学年の環境の変化で疲れているうちに他の人よりも勉強時間をとることができれば、受験勉強で差をつけることができると思いませんか??

みなさんにはぜひ、差をつけられる側ではなく差をつける側になってほしいです!!

 

そのためにはどうすれば良いでしょうか?

私からは2つの方法をおすすめしたいと思います。

①ルーティンを決める

②その日やったことはその日のうちに復習する

①のルーティンを決めるというのは、例えば朝起きたら数学の演習、通学時間は英単語、寝る前にリスニングなど、1日の中でこの時間はこれをするというのを決める方法です。

ルーティンがしっかり身につくと、それをやっているだけでもある程度の勉強時間を確保することができます!もちろん放課後は毎日東進に来るというのもルーティンに入れてくださいね!

 

②のその日やったことはその日のうちに復習するというのは、よく聞きますよね。しかし実際にやっている人は少ない印象です。復習と言っても何をすればいいのか分からない人が多いのではないでしょうか?

実はとても簡単なことで、その日授業でやった部分の教科書とノートを家に帰ってから読み直すだけです!

それだけで本当に変わるの?と思った人は、ぜひ一度やってみることをおすすめします!教科書とノートを読むだけなら誰でもできると思うので、ぜひ1週間だけでも続けてみてください!必ず効果を実感すると思います!!

おわりに

最後まで読んでくれてありがとうございます!今日のブログで紹介した2つのポイントをぜひ意識してみてください!

次回のブログ更新は4/10で、楢島担任助手です!お楽しみに!!