ブログリレー第10走〜女子大について〜 | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 10日 ブログリレー第10走〜女子大について〜

調布校のブログをご覧の皆さんこんにちは!

夏休みの残りがあと3週間であることに驚いています担任助手の安藤美咲です。

女子大に興味を持ってくれている人がいるようなので、今日は女子大について書いていこうと思います。あくまで、私個人の意見なのでそこを踏まえて読んでもらえると嬉しいです。

女子大は人間関係がギスギスしてる?

女子大はこのようなイメージを持たれやすいですが、全くそんなことはありません!

個性をお互いに尊重し合っていて、皆オープンように感じます。また、男の人の目線が気にならないので、自分が好きなファッション、メイクをしている生徒が多いと思います。

就活のサポートが手厚いって本当!?

OGの先輩との繋がりが深く、OGの先輩の話を聞く機会が多いです。先輩方のお話を伺って、就活活動に苦労したという先輩はまだ出会っていないです。また、皆さん就職活動を楽しんでいるような印象を受けました。

私は一年生ですが、この夏からインターンに行くことを推奨され沢山の企業、役所の紹介がありました。

色々な面で環境が整っている

まず、授業の面では教授との距離感が本当に近いように感じます。特に私の通っている大学の語学の授業では1クラス約15人と少人数で、発言する回数も必然と増えるので意欲的に学ぶことができ学力が日々向上しているように感じます。

勉強だけではなく、社会のために自分自身が何をすることができるのかを考える機会が多くあり、実際に行動に移している生徒が多いように感じます。私の友人の多くが、慈善活動を行なっているサークルに所属しています。志を持った人が多いように感じます。

施設の環境としては、セキュリティーがしっかりと行われているので安心して学校に通うことができます。

まとめ

女子大を選択肢の一つとして考えてくれている人の役に少しでも立ててたら嬉しいです。

知りたいことがあればいつでも何でも聞いてください。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

次回、第11走は嶋坂担任助手です!ぜひお楽しみに