全国レベルの努力をしていますか?? | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 12月 16日 全国レベルの努力をしていますか??

皆さん、こんにちは!調布校担任助手2年の服部 拓馬です。

本日は受験生向けではなく、低学年向けの内容となっています!!

東進では12月から新学年となりました!
高校2年生は新高3生、高校1年生は新高2生と学年が切り替わりました。
皆さん、新学年になり、勉強量は増えていますでしょうか?
新高3生に関しては、もう受験生です!受験生として必要な勉強量を確保できていますか?

今回は、勉強量を確保できているかを確認する一つの指標として、向上得点というものを紹介したいと思います!

1.向上得点とは

向上得点とは何かHR等で説明されていると思いますが、ここで再度確認したいと思います。

向上得点=努力量

です!これは向上得点が受講やマスターを行なったときに付与されるものだからです!

そのため、向上得点が高い人ほど受講やマスターをしっかりと行なっている、努力しているということになります。

2.向上得点の内訳

次に何をしたらどのぐらい向上得点がもらえるのかを伝えたいと思います。

①受講

確認テスト:0.5点

中間テスト:2点

修了判定テスト:8点

②高速マスター基礎力養成講座

英単語1800:10点

英熟語750:5点

英文法750:10点

基本例文300:5点

数学計算演習 数学Ⅰ:20点

       数学A:15点

       数学Ⅱ:25点

       数学B:15点

以上のようになります。

ここで確認ですが、HRやコーチングタイム等で言われている受講やマスターの毎日の目標を覚えていますか?

「受講は平日2コマ、休日3コマ!マスターは毎日3ステージ!」

上記の向上得点の内訳を見てわかると思いますが、1日2コマ受講すれば1点獲得できます!
それを毎日継続すると、10日で1講座を終えることができ、20点獲得することができます!
(ただし、中間テストと修了判定テストを2コマ受講した日にすぐ受けると仮定した場合です!中間テストと修了判定テストはすぐ受けることに意味があるのですぐ受けてくださいね!!)

また、マスターを毎日3ステージ実施していたら、単語であれば、完全修得するまでに約10日、熟語も約10日で完全修得することができると思います!
そうしたら単語、熟語を20日間実施しただけで15点も獲得することができますよね!?

3.向上得点ランキング、意識してる!!??

調布校にはたくさんの掲示がありますよね!
その中に向上得点ランキングがあるのをご存知の方も多いと思います。
向上得点ランキングのどこに自分が載っているかを意識していますか?

調布校の向上得点ランキングの1位ですら、全国の向上得点ランキング100位以内に載れるどうかわからない状況です。

つまり私が言いたいのは、調布校の向上得点ランキングの上位に載れないようでは、全国レベルの努力量ができていないということです。

今まで経験してきた中学・高校受験は都内(県内)の戦いだったと思いますが、大学受験は全国の戦いです。全国レベルの努力量ができていなければいけません!

そのためにも、まず調布校の中で一番の努力、つまり向上得点を獲得しましょう!!

4.最後に

同日体験受験まで向上得点を意識して、最大限努力してください!!

そして、調布校の向上得点ランキングの上位、そして全国の向上得点ランキングに載り、同日体験受験で自己ベストの点数を取れるように頑張っていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

明日は、受験生応援ブログリレーです!!
明日の担当は、いつも元気な楢島 有深担任助手です!!

お楽しみに!!