将来について考えよう! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 4月 15日 将来について考えよう!

  • 調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!!

本日のブログ担当は佐々木です。息抜きがてら読んでいただけると嬉しいです!

お知らせシートには「受講・マスターについて」と書いてありましたが、今回は『将来の夢・志』についてお話ししようかと思います!

受験生・低学年どちらにも関わってくる大切なテーマなので、ぜひこのブログをきっかけに将来について考えてみてください!

受験生に向けて

もうすぐ受講が終わって共通テスト過去問演習に入る人が増える時期ですが、志望校は固まってきているでしょうか。

「絶対この大学に行きたい!」「将来こういう仕事に就きたいからそのためにはこの学部に進みたい!」など、現時点で固まっている人はそのまま突き進んでいってください!

ただ、固まっていない人も一定数いるのではないでしょうか。

受験学年になるとみんな勉強し出すので勉強量が増えるのは当たり前。なので、いかに周りよりも質の高い勉強をするかで合否が決まってきます。
春休みは”一日15時間勉強”が目標だったと思いますが、夏は”一日15時間勉強”は当たり前に、”時間よりも質”を意識した勉強生活を送らなければいけません。

ここでいう質を高めるにはモチベーションの維持が不可欠です。
音楽を聴いたり参考書を買ったりと、人それぞれにモチベーションを上げるための方法があるかとは思いますが、受験勉強において最も効果的なモチベーションの上げ方は、自分が行きたい大学で学びたいことを学んでいるところを想像することです!

要するに、第一志望校に対する強い気持ちがこれからの勉強の質を左右し、合否にも大きく影響します!!

何としてでもこの大学に合格して、将来はこのように社会に貢献したい!という固い志を持った人は、何物にも負けないくらい強いです!

まだ自分の行きたい大学・学部が曖昧な人は、本当に自分が学びたいことは何なのかを見つめ直す時間を、ぜひ夏休みまでに作りましょう。

低学年に向けて

突然ですが皆さん、将来の夢・志について考えたことはありますか?

やりたいことが明確に決まっている人は少なくても、誰しも一度は将来について考えてみたことがあるはずです。

いきなり将来のことを考えろと言われても難しいと思うので、まずは好きなこと、興味のあること、自分が向いていると思うことなど、勉強以外のことでもいいので考えてみてください!きっとその中に、それぞれの志に繋がるヒントが隠されています!

皆さんは大学受験に向けて一生懸命勉強を頑張っている途中だと思いますが、最終的なゴールは第一志望校合格の先にある志の実現です。色々なことに興味を持って、知的探求心を忘れずにいてください!

また、5月に志作文というものを書いてもらう予定です。”将来自分がどう在りたいか”を少しだけでいいので考えてみてください!頭の中の考えを文字で置き換えて他者に伝えることで、今まで気付かなかった自分の側面に気付けるかと思います。詳細は後ほど!

ここまで『将来の夢・志』についてお話してきました。

とても大切ですが難しいテーマなので、考えてみてもわからなかったらぜひ担任助手に相談してください!!

今回のブログは以上になります。次回は片山担任助手です!お楽しみに!!