新規担任助手⑦中嶋 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 5月 5日 新規担任助手⑦中嶋

 

こんにちは!本日は新規担任助手紹介、第7回目です。

初めまして。新規担任助手の中嶋桂子なかじまけいこ)です!よろしくお願いします!

上智大学文学部新聞学科に通っています。

自己紹介

都立国立高校出身で、幼い頃から剣道をやっていました。

受験科目は英語・国語・世界史で、最後まで世界史に苦戦し続けました…。でも苦手だった分、たくさん工夫して勉強したので、勉強の進め方や苦手科目との向き合い方などはいつでも相談してほしいです!

全く勉強をしていませんでしたが、高2の夏に東進に入ってから予定立てとその実行が習慣になりました。

その結果、受講や過去問を早く終わらせることができ、第一志望校の対策や演習に時間をかけることができました。

 

皆さんへメッセージ

皆さんは模試の成績をどれくらい気にしていますか?

私は高3の夏休みに自分なりにかなり頑張って勉強した自信がありました。しかし、その後の模試での点数は全く伸びませんでした。かなり落ち込んで勉強が嫌になりましたが、最低限自分が立てた予定は守って勉強し続け、、

その二か月後、10月の模試で全ての科目が一気に伸びました。

何が言いたいかというと、勉強の成果はすぐには出ないということ。つまり、スイッチを入れるタイミングが早ければ早いほど、成果が出るのも早い

模試の結果は、最高でも最悪でもとりあえずは受け止めましょう。そして復習するのははもちろんですが、できなかったことを分析し、すぐに次のプランを立てましょう。

 

そしてモチベーションが下がったときは、校舎に来て担任助手に全てを吐き出してください!少しだけでも心が楽になるはずです。皆さんの力になれるように頑張りますので、これからよろしくお願いします!

明日の担当は楢島担任助手です!ぜひ読んでください!