新規担任助手紹介⑥ | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 5月 19日 新規担任助手紹介⑥

本日は新規担任助手紹介第6回です!

 

みなさんはじめまして!4月より新たに担任助手になります東京理科大学工学部建築学科辻井湧也です!1年間よろしくお願いします!

高校時代・受験生時代について

高校は中高一貫校に通っていて、部活は高3の10月までサッカーをやっていました。
部活が忙しかったので隙間時間の勉強にはこだわっていました。

受験科目は英語・数学・物理・化学でした。
数学と物理をたくさん勉強していたので、困った時は相談しに来てください!

 大学で学ぶこと

工学部建築学科ということで大学ではもちろん建築について学びますが、ほかの分野にも興味を持って、学んでいきたいと思っています。

将来は一級建築士になり地震に強い建物を作りたいと考えています!

東進生の皆さんへのメッセージ

コロナの影響で東進に行けず家で勉強しなければならないといった苦しい時ですが、
そんな時に頑張れた人が受験を制すると思います!

受験勉強は自分を高める絶好の機会です。
苦しい時こそ成長するチャンスと捉えて周りのライバルにどんどん差をつけちゃいましょう!

志望校合格に向けて共に頑張って行きましょう!!

 

次回は丹羽担任助手です!