新規担任助手紹介⑩ | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 5月 23日 新規担任助手紹介⑩

本日は新規担任助手紹介の第10回です!


はじめに

はじめまして、新規担任助手の山城昂平です。大学は日本大学文理学部情報科学科です。これから一年間よろしくお願いします。

高校時代・受験生時代

高校は都立調布南高校で、部活は男子バスケットボール部でした。
受験科目は、英語数学物理を使いました。この三科目で強いていうなら物理が一番できました。数学はあんまり得意ではなかったです。(今も)

大学で学ぶこと

主にはプログラミングなどのコンピューター系の勉強をするのですが、自分の学部は文理学部なので、人文系社会系理学系の勉強もしなくてはならないのです。
実はこの学部学科は第一志望ではなくて、本当はもっと理学系の分野を学びたいなと思ってました。第一志望に受かるのってとても大変なことなんだと思います。でも、この文理学部に入ったからこそ広い分野を学べるとポジティブに考えています。

結局は自分次第になっちゃうんですよね。とにかく自分の学部はいろいろなことを学べます。とても楽しみです。

東進生のみなさんへ

自分の受験勉強を振り返ってみると意外とあっさりしていて、第一志望に落ちた時もなんとも思わなかったわけではないのですが、思ったよりショックを受けなかったのです。これを振り返ってみると全力になれなかったのかなというやりきれない気持ちになってしまいます。

なので、生徒のみんなには全力でこの受験という壁にぶちあたって欲しいと思います。

そして、みんなが全力でぶつかっていけるようにサポートするので一緒に頑張っていきましょう。

 

次回は鷲尾担任助手です!お楽しみに!