受験生応援ブログリレー 〜中嶋〜 | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2021年 12月 14日 受験生応援ブログリレー 〜中嶋〜

調布校ブログをご覧の皆さんこんにちは!
担任助手1年の中嶋桂子です(^^)

寒いですね!!体調管理を徹底しましょう!

寒さに負けないように皆さんにエールを送ります!ぜひ最後まで読んでください

共通テストまであと32日

ついこの間、とある受験生が「共通テスト、雨で中止になってくれないかな〜笑」と言ってきました。おもしろいです。

いやいや何言ってんの、とツッコミたくなりましたが、ぜひ皆さんにも考えてみて欲しいです。

ありえない話ですが、もし試験が中止になると言われたらうれしいですか?悲しいですか?

悲しいと思う人はどれくらいいるでしょうか。

そう思えた人は自分の努力量にある程度の自信がある人なのではないでしょうか。

全力で勉強してきた人からすれば今までの努力の成果を出せる場がなくなってしまうなんて辛いはずです。しかも「雨だから」なんて理由で中止されたら大激怒ですよね!

うれしいと感じた人!不安な気持ち、逃げ出したくなる気持ちはとっても良くわかります。

しかし限界まで努力してきた皆さんには、むしろ「共通テストが楽しみ!」と思ってほしいです。

 

32日しかないのか、まだ32日もあるのか、私はどちらも正解だと思います。

「たった32日しかない」という危機感を持ちつつ、「まだ32日もあるのだからまだまだ伸びるはず」と前向きに考えて共通テストまでの残りの期間を過ごしてください。

いつでも、「今」が一番大事!

私が「今」の皆さんに一番伝えたい言葉です。
今までどれだけ頑張ったかは自信になります。先を見越して計画を立てることも大事。

でも結局は「今」何をするかです。

過去を悔やんでも、夢ばかり見ていてもどうにもなりません。1秒も、一瞬さえも無駄にできないはずです。

ちょっと寝たいな〜と思ったとき、今日は早いけど帰ろうかな〜と思ったとき、この言葉を思い出して欲しいです。

過去も未来も「現在」の連続でできています。(現代文でこのテーマよくあるよね!)

未来で後悔するとしたら「今」の自分のせいです。


だから、昨日の佐々木担任助手のブログにあった通り模試の結果に一喜一憂しないでください。過去問や他の演習でも同じです。

模試を受けたのは過去の自分です。

32日後の自分ならもっと出来るかもしれないし、もしかしたらもっとできないかもしれない。

それを決めるのは今!!!!
やるべきことは、今できることを精いっぱいやることだけです。

 

未来の自分に恨まれないように、今頑張れ!

共通テストまであと32日

明日の担当は山下担任助手です!お楽しみに!