【受験生へ】受講終わりますか!? | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 29日 【受験生へ】受講終わりますか!?

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

調布校担任助手1年の菱沼春樹です!

受験生の皆さん、もうすぐ6月が終わりますが、受講は進んでいますか?

もうすでに受講を終わらせて過去問を始めている人、6月末までに受講修了できなそうな人、どちらもいると思います。

そこで、今回は6月末受講修了に向けて書きたいと思います。

6月末受講修了の目的

皆さん、「なんで6月末までに受講修了しなければいけないのか」覚えていますか?

もう一度ここで確認しておきましょう!

 

まず、1/14,1/15に共通テストの本番があります。

その1か月前ぐらいからは共通テストの対策を始めるため、それまでには自分の志望校に合った対策を単元ジャンル別演習や第一志望校対策演習を使って行います。

これらの志望校対策に多くの時間を使いたい!

よって、夏の間に過去問を共通テスト10年分二次私大10年分をやり終え、傾向や自分の立ち位置を知っておく必要があります。

過去問を始める前までにはインプットを終えておきたいので、6月末受講修了という目標があります。

 

では、終わりそうにない人はどうすればいいのか。

それは単純です!

できる限り早く終わらせればいいのです。受講修了がどんどん遅くなってしまうと今後の予定もその分ずれてしまいます。

そうするとやるべきことを終える前に受験が来てしまい、点数が伸び切らないままになってしまいますので、早急に終わらせるべきなのです!

 

僕は、受講は6月末ぐらいに終わっていましたが、過去問が八月中には終わらず、単元ジャンル別演習や第一志望校対策演習をすべて終える前に受験が来てしまいました。

国公立志望の人は過去問の科目数も多く、多くの時間を要します。

受講が終わり次第すぐに過去問を始めていきましょう!

最後に

受講はただただやるだけでは意味がありません。

確認テストや中間テスト、修了判定テストをしっかりとSS判定にしてこそ意味があります!

このことを意識して受講を進めていきましょう!

 

今回のブログはこれで以上となります。最後まで読んでくださりありがとうございました!

次回のブログは田中担任助手です!ぜひご覧ください!