自己紹介ブログ~柴田~ | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 16日 自己紹介ブログ~柴田~


 

 

 

東進ハイスクール調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

新しく担任助手になりました

柴田 奈海(しばた なみ)です。

これからよろしくお願いいたします!

自己紹介

いま、世田谷区と狛江市の境目くらいにある

成城大学社会イノベーション学部

に通っています。

イノベーション学部って何するのって感じだと思うんですが、

例えば、企業の政策や、それと深く関係している、社会の人々の心理学について勉強しています。

他にも、平和論心身論という授業を選択し、学んでいます。

受験科目は、英語、世界史、国語でした。

出身は私立の國學院高校で、

部活は女子バスケットボール部でした。

今は大学でラクロス部のマネージャーをやっています!

話すよりは聞くことの方が好きなので、

いつでも話しかけてください!待ってます!

想像の何倍も、あっという間

おそらく皆さんは、高校生活を思うように過ごせていない学年だと思います。

楽しいものであるはずの昼食が黙食になったり、

大好きな部活の大会が中止になったり、

沢山の我慢をしてきていると思います。

窮屈な気持ちはとてもわかります。

私も、自分達の代になって初めて試合が出来たのは、高校3年5月の引退トーナメントでした。とても悔しかったです。

しかし、

一度きりの高校生活、一度きりの大学受験、

どうせやるのであれば、

後悔のないものにしたいと思いませんか?

みなさんの努力の可能性無限です!

志望校に行きたい気持ちは強かったのに、

時間が足りなかった

という後悔は絶対してほしくありません。

上手くいかないことがあると思いますが、

仲の良い友達も、自習室に居るみんなも、

誰だって必ずそういうときがあります。

でも!大学受験を乗り越えた先に、

本当に楽しい毎日が待っています。

新しい自分に出逢うことができます。

今、どのくらい頑張れていますか?

担任助手が皆さんに「高速基礎マスターやろう」とか「受講しよう」とか何回も言うのは、

「期限が超過してるよ」とか、「テスト受けないの?」とか、そういう話ではありません。

第一志望校合格

してほしいからです!!

全てがそのためにあるものなんです。

だから、「自分もっと頑張れるかも」

「あの人には負けたくないな」と思ったら、

すぐにアクションを起こしてほしい!

それはどんなことでもいいと思います。

例えば、「朝いつもより20分早く起きて一番好きな科目を勉強する」

みたいなことでもいいと思います。

たったの20分でも、

1週間で140分になり、

1か月で600分になり、

なんと1ヶ月だけで

10時間の差になります!

もし皆さんの友達がこんなふうに頑張っていたら、悔しくないですか?

皆さんならもっとできるはずです!

最後の日まで、皆さんのことを全力で支えます!

私も自分にできることを一生懸命頑張っていきます。よろしくお願いします!

明日の自己紹介ブログは、池本担任助手です。次回もぜひご覧ください!