受験生応援ブログリレー ~宮川~ | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2021年 12月 30日 受験生応援ブログリレー ~宮川~

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!!

調布校担任助手1年の宮川湧気です!

最近はより一層冷え込みが増して、朝布団から出るのが大変ですね。

さて、今回は日々の勉強について話をします!

ぜひ最後まで読んでみてください!

最近の勉強はどう?

最後の共通テスト模試が終わって気づいたら共通テストまであと少し。皆さんの勉強はどうですか?正直焦りが出てきて「何をしたらいいんだろう」「このままで大丈夫かな」と思っている受験生が多いと思います。人によっては新しい参考書などに手を付けたり、不安で夜遅くまで勉強している人もいるかもしれません。

しかし、私は今まで自分がやってきた勉強を信じて今まで通りに勉強をするべきだと考えています。もちろんすべてそのようにするわけにはいかないと思うので、その中でもルーティンを決めて日々の勉強に落とし込むとやりやすいと思います。

例として、私は朝塾についてらまず東進の英語の教材で30分ほど英単語の勉強をしてからその日にやるべきことをしていました。また、お昼ご飯を食べた後は絶対に眠くなるので、無理に起きることはあきらめて15分寝てスッキリした状態で勉強をしていました。

このようにルーティンを何かしらもっておけば勉強はしやすいと思います。つまりは「いつも通りに勉強しよう」ということです。写真にもあるように「一歩一歩、着実に」です!本番が近いからと言ってやることを変えたり、生活リズムを変えて体調を崩してしまっては本末転倒ですよ。

最後に

今回書いたことはみんなに当てはまることではないとは思います。しかし、メンタルが不安定なこの時期の受験生には誰しも起こりうることです。

残りの期間を後悔しないようにするためにも、自身のことを客観的に見たときに日々の勉強はどうなのかなと考えるきっかけになってくれると嬉しいです!

共通テスト本番まであと16日

あと少しです。君ならできる!!一緒に最後まで走り切ろう!!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

次回は服部担任助手です!お楽しみに!