自己紹介ブログ~西森~ | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 15日 自己紹介ブログ~西森~

こんにちは!

調布校担任助手一年の西森誠晃(にしもり まさあき)です。

東京農業大学 地域環境科学部 森林総合科学科に通っています。

みなさんの学校のこと、受験のこと、等々できるだけサポートしていきたいと思っています。

よろしくお願いします!

自己紹介

出身高校:都立調布北高校

部活:男子バレーボール部(レフト)

その他経験したスポーツ:サッカー・バスケットボール・硬式テニス・ソフトボール・水泳

時間があればやりたいこと:ツーリング・旅行・ジム(?)

受験科目:日本史・現代文・古文・英語

理転した珍しいタイプの担任助手です。珍獣を見に来る感じで気軽に話しかけてください。

受験期を超えた先に

高校三年生は、一年後には進路が確定して新生活が始まっているのではないでしょうか?

“一刻も早く、この勉強に追われる生活をやめたい”

と思っている人がはやくもいるかもしれません。
が あえて厳しめに言うとするならば、

安心してください!あなたが何もしなくてもすぐに当日は来ます。

わかっていると思いますが、あなたが求める結果が出るまで時間が止まってくれることなんてありませんし、
ましてや、周りのライバルたちが、あなたを待ってくれるなんてことはあり得ません。

そのようなことを、脳の片隅に置きつつ一年間努力し続けることは、将来何か行動しようとするときの心の支えになるほどの大きな出来事になるでしょう。

そんな大きな困難を超えた先にあるものが、本当に自分がやりたいことなのか今一度考えてみてください。

まだ考えることに余裕があるこの時期に”やりたいこと””夢”を確認してみてください。大きな分岐点であることは、間違いありません。
両親、頼りになる人に相談してもいいと思います。東進の先生、スタッフも力になれるはずです。
しかし、迷える時間が限られていることは忘れないようにしてください…。

最後に

受験は、自分を見つめ直し、大きく自分を変えるよい機会だと思います。

やらなかったことを後悔しないように、視野を広く持っていきましょう!

正直勉強は、東進に入らなくてもできます。そんな中で、東進に来た生徒全員が、満足のいく受験生活を送れるように本気で向き合っていきたいと思っています。これからよろしくお願いします。

明日のブログは柴田担任助手です!