模試に向けた勉強について | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 6月 6日 模試に向けた勉強について

こんにちは!調布校担任助手の大森です!

最近はじめじめとした天気が続いています…。

皆さん体調には気をつけてください!

今日のブログでは全国統一高校生テストに向けて、模試直前の勉強について話そうと思います!

模試で点数を伸ばしたい!

誰しも模試ではいい点数を取りたいものだと思います。

確かに、これまでの勉強の成果を計るという意味では

「努力が報われてほしい!」と考えるのが普通です!

しかし、点数に囚われすぎることもまたよくありません。

模試を受験する一番の目的は、

いままで勉強してきたことが定着しているかをチェックすることです!

勉強の進捗を確認し、

今後の勉強で志望校現役合格の最短ルートを走りきるための

判断材料が模試だと思います!

模試直前の勉強

では、模試直前の勉強は何をすればいいのでしょうか?

 

 

それはずばり、普段通りの勉強です!

普段通りの勉強

いままでの勉強リズムを崩すことは絶対に避けましょう!

自分で決めていたルーティーン、勉強計画を無くしてしまうことは、

皆さんの貴重な財産を捨ててしまっていることと変わりません。

繰り返しになりますが、模試はいままでの勉強の成果を計るものです。

模試直前、何をしたらよいか不安になると思いますが

自分を信じて普段通りの勉強を貫きましょう!

普段通りを貫いて模試を受験することで、

その結果は皆さんに足りないものを明確に示してくれるものになります!

そこからまた本番までの計画を立て直せば大丈夫です!

最後に

6月に入ってから、皆さん勉強量は確保できていますか?

梅雨に入って、なかなか気分が上がらないこともあると思いますが、

夏休み前、一番時間を取ることができるのがこの6月です。

受験の天王山と言われる夏休みを有意義に過ごすためにも、

6月は勉強量を意識して頑張っていきましょう!

 

本日のブログは以上になります!

次回は佐々木担任助手です!