低学年の11月の勉強について | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 11月 17日 低学年の11月の勉強について

調布校ブログをご覧のみなさんこんにちは!担任助手2年の栗田です。
最近は食欲が復活してきてずっと食べてます。たくさん食べて元気に勉強しましょう!
さて、今回は低学年の11月の勉強についてお話ししたいと思います。



新高3生(現高2生)には11月始めのスタートダッシュ説明会で説明があったと思いますが、調布校では11月の1ヶ月で校舎として向上得点2000点を目標としています!1人あたりで換算すると、1ヶ月で1人20点目標ということになります。
しかし、現在の向上得点は今日の時点で531.52点です。

みなさん10月11月で新しく受講を追加したり、高速基礎マスターを取ったりした人が多いと思います。また、担当の担任助手と合格設計図作成システムを使って3月末受講修了までの予定を立てていると思います。なにそれ?!と思った人は早急に聞いてください!!
当初に立てた計画通りに受講、高速基礎マスターは進んでいますか??

向上得点は努力の指標の1つです!校舎に掲示してあるランキングを確認してますか??毎日更新しているので、意識して見てみてください!自分が校舎の中でどのくらい努力しているかがわかると思います。

先程調布校として11月1ヶ月で向上得点2000点、1人あたり約20点を目標としていると書きましたが、決して無理な目標ではないです。1講座修了させると20点の向上得点となります!こう考えると毎日受講しているみなさんにとっては決して無理な話ではないはずです。
毎日受講できなかったとしても、高速基礎マスターの英単語1800は完全修得すると10点、英熟語750は5点です!校舎の目標は両方とも11月20日まででしたね!予定が遅れてしまっている人はしっかり立て直して遅れをとらないようにしましょう!

11月も半分が終わってしまいました。残り半分をどう過ごすかはみなさん次第です!残りも頑張っていきましょう〜!!

次回の担当は辻井担任助手です!