ブログリレー第16走~岩の革命~ | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 17日 ブログリレー第16走~岩の革命~

皆さんこんにちは。

 

ブログリレー第16走者の山崎寛人です。

 

突然ですがみなさん、受験勉強をするにあたってライバル勉強仲間はいるでしょうか?

 

大学受験という道のりはとても長く、一人だけでは心が折れてしまうこともあります。

 

そんな時に共に高みを目指せる仲間がいてくれると心強いですよね。

 

今日は僕のライバルでもあり目標でもあった友達の話です。ぜひ最後まで読んでいってください。

 

「岩」という男

僕の通っていた都立国立高校は三年間クラス替えがなくて、クラスの友達とはめちゃくちゃ仲よくなれます。

 

そんな高校の同じクラスに、「岩」という男がいました。

 

岩というのはあだ名で、由来は顔面が岩に似ているからでした。

 

岩との出会いは高校に入ってすぐでした。

 

クラスのオリエンテーションで学校見学をすることになり、その時の班が同じだったのです。

 

岩は常にニコニコしてるようなやつで、周りの人からいじられまくっていたので、第一印象は「アホそう」の一言でした。

 

どれくらいアホかというと、夜LINEしても返ってこなくて次の日学校で聞いたら、学校の机の中にケータイを置き忘れてしまっていたというエピソードがあるくらいです。

 

 

高校入学直後の僕は、まさか彼にあんな衝撃を受けるなんて思ってもいませんでした。

 

そして事件は起きた

 

そんな彼に衝撃を受けさせられたのは、高校に入ってから最初の定期試験でした。

 

僕は試験前日の5日間ほぼ徹夜して猛勉強してやっとのことで、クラスの真ん中くらいの順位を取ることができました。

 

周りの友達と成績を見せ合っていると、僕よりも高いやつらがゴロゴロいることが分かりました。

 

その時の僕は、「あれだけ睡眠削ったのにまだ努力が足りなかったのか~」と感じました。

 

そんな中、岩の成績を見てみると、ほぼすべての教科で僕より10点以上高く、クラス順位はなんと1位でした!

 

なんと、普段ずっと飄々としている岩が、普段ずっとアホそうにふるまっている岩が!

このクラスで一番成績が高いなんて!!

 

周りの友達は岩に賞賛しまくってましたが、負けず嫌いだった僕は素直に褒められませんでした。

 

こんな奴のどこにそんな力があるんだ!?と、僕はまる2日間くらいショックを受けていました。 

 

岩に教わる勉強法

 

どうしても腑に落ちなかった僕は、放課後二人で帰ってた時に「お前いつもどんな感じで勉強してるの~?」と軽い感じで聞いてました。

 

すると岩は「俺めちゃくちゃめんどくさがりだからさ~、マジで必要最低限しかやってないよ」と答えました。

 

深く話を掘り下げていってみると、岩は効率重視の勉強計画を立てることに一番力を入れていて、そのために今の自分に必要な勉強を常に考え続けているみたいです。 

 

 岩の勉強計画を見せてもらうと、一か月くらい先までの予定がたてられていて、さらに一日ごとに絶対やることのリストが作られていました。

 

悔しかったので本人には言いませんでしたが、これぞまさに完璧な勉強計画だ、と思いました。

 

ちなみに岩曰く、睡眠時間を削るのは日中の勉強の質が下がってしまうのでNGらしいです。最低でも7時間半は寝ろ、とのこと。

 

それを知った当時の僕は、自分よりも何倍も高い次元の勉強をしている友達の存在に衝撃を受けました。

 

そして同時に「絶対こいつに着いて行ってやろう」という強い気持ちもわいてきました。

 

ライバルのいいところを盗む!

 

それからというもの、学校でも塾でも勉強効率と予定だてを最大限意識しました。

 

例えば、定期試験の時も受験で絶対使わないと決まっていた科目(日本史、世界史、地理など)の勉強は必要最低限、というか全くしない方針に変えてその代わりに数学、物理、化学に関しては人一倍勉強するようになりました。

 

また、二か月に一回ある共通テスト模試の日付を目標にして、それまでの勉強計画を月単位でたてるようにしました。

 

以前までの僕は予定立てはあまりせずに勉強をしていたので、これはまさに「勉強革命」でした。

 

岩の勉強法を真似てみることで模試の成績は爆上がりし、高校入学時は学年320人中200位程度でしたが、高校卒業時には理系180人中30位程度にまで上がりました。

 

僕が今こうして第一志望の大学に通えているのは彼のおかげなのかもしれません。

ちなみに岩はとある難関国公立大の医学部に進学しました。

 

最後に

 

皆さんの通ってる高校や塾には、自分と同じくらいの学力のライバルや、自分より学力の高くて、「目標」となってくれる友達がいると思います。

 

そういった友達の存在は皆さんにとっていい刺激になること間違いありません。

 

信じあえる友達と共に競い合い、高めあい、時には一緒に息抜きをするのもいいかもしれませんね。

 

そして岩に心を動かされた皆さんは、今日から勉強革命を起こしましょう!!

 

 

明日はブログリレー第17走者の木曽担任助手です!!