定期テストと受験勉強を両立するには? | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 7月 1日 定期テストと受験勉強を両立するには?

調布校ブログをご覧のみなさん、こんにちは!

本日の担当は、担任助手4年の遠藤です。

最近は雨の日が多いですが、7月に入り夏休みを心待ちにしている人も多いのではないでしょうか?

ところが、夏休みの前には期末テストがありますよね?みなさん受験勉強との両立はできているでしょうか。

なかなか上手くいかないという人のために、本日のテーマは、

「定期テストと受験勉強の両立法」

です!ぜひ参考にしてみてください!!

それでは早速質問ですが、

みなさん、定期テストの勉強はいつから始めますか?

 

多くの人が、だいたい1週間前から始めているのではないでしょうか? 中には、試験前日に詰め込んでいるなんていう人もいるかもしれませんが…。

定期テストの勉強だけをするなら1週間前から勉強を始めても十分に間に合うと思いますが、その場合受験勉強がストップしてしまうと思います。せっかくそれまで通期講座の受講高速マスター基礎力養成講座で、毎日頑張って勉強していたのにも関わらず、継続しなかったらもったいないですよね。

それでは、今までやってきた受講などと両立して定期テスト勉強を行っていくにはどうしたらよいでしょうか?
答えは簡単で、

今までより1週間早く定期テストの対策を始めましょう!

対策といっても、教科書を開いて勉強することだけではありません。試験範囲の全体像を把握すること、自分の理解度がどれくらいなのか、各科目の対策にそれぞれどれくらいの時間がかかるのか、を考えなくてはいけません。そういう点では、皆さんが普段からやっている受験勉強の計画立てと同じですね!

そういった準備ができたら、実際にそれをいつやるのか決めていきましょう!その際に、普段の受講や高速マスター基礎力養成講座をいつやるのか一緒に決めていけば、上手く両立できるはずです!!

 

普段の勉強の頑張りを無駄にしないためにも、定期テストと受験勉強の両立を図って、よい夏休みを迎えましょう!

 

 

次回の担当は、矢野担任助手です! 熱いメッセージでみなさんを鼓舞してくれると思います!!