担任助手による○○大学レポートvol.16 成城大学編 | 東進ハイスクール 調布校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 11日 担任助手による○○大学レポートvol.16 成城大学編

調布校ブログをご覧のみなさん、こんにちは!

担任助手1年の柴田奈海です

現在、成城大学社会イノベーション学部

政策イノベーション学科に通っています

今回の大学レポートでは、その成城大学について紹介していきます!ぜひ最後までご覧ください!

目次

①キャンパス

②学部

③部活

キャンパス

まずはキャンパスについて!成城大学のキャンパスは1つです。世田谷区と狛江市の境目くらいにあります。

アクセスはとてもよく、成城学園前駅というところから徒歩5分で着きます。

下北沢も、電車に乗れば10分で行くことができます。

いわゆる空きコマやお昼休みに、友達と気軽に下北沢の美味しいご飯屋さんに行ったり、おしゃれなカフェでゆっくり過ごしたりすることもできる、とても素敵な街です!

それではまず、キャンパスの様子がこちら。

3号館と中庭

大学倶楽部・成城大:データサイエンス教育の拠点に、リノベーションで新校舎完成 | 毎日新聞

大きな大学ではありませんが、綺麗な施設、豊富なフリースペース、広々とした通路は、とても開放的です。ほとんどの建物に、自習休憩ができるスペースがあり、落ち着いた雰囲気が好きな人にはとてもおすすめの大学です!

正門からまっすぐに伸びるいちょう並木もあります!

1年中、通学路が木々に囲まれており、とても綺麗です!

成城のイチョウ並木を見に行こう! | 小田急のくらし | 小田急不動産株式会社

学部

つづいて、学部と学科について紹介します!この大学にあるのは文系の4学部です

・文芸学部

・法学部

・経済学部

・社会イノベーション学部

 

以下、学科の紹介です

・文芸学部(国文学科、英文学科、芸術学科、文化史学科、マスコミュニケーション学科、ヨーロッパ文化学科)

・法学部(法律学科のみ)

・経済学部(経済学科、経営学科)

・社会イノベーション学部(政策イノベーション学科、心理社会学科)

私の所属している社会イノベーション学部では、他の学部よりも多方面に学ぶことができます。

例えば経営学経済学の授業、心理学ジェンダーなどを学ぶ授業があります。

何を軸に受験する大学を決めるか悩んでいる人もいるかもしれませんが、自分の少しでも興味のあることを学べるような大学選びができるといいですね!

最後に

さて最後に、私の所属する部活について少し紹介して終わりにしたいと思います!

実はラクロスというスポーツのマネージャーをやっているのですが、マイナースポーツなためグラウンドが取れず、朝がとにかく早いです。

練習は7時から始まります。最近気温が急に下がり、毎朝指先の感覚を失いそうです、、が!それよりも本当に楽しいです!実際にやっている仕事の一部をあげてみます。

グラウンドでの仕事(タイマー、テーピング、ボトル、ビデオ、スコア、審判など)と、グラウンド外での仕事(渉外、グラウンド申請、会計、スカウティング(他チームの分析)など)があります。

大学で運動部に所属するのも、みなさんにおすすめしたいところですが!長くなるので終わりにしたいと思います。笑

 

私自身も、高校生の半分以上が、コロナ、部活、大学受験と、本当に辛いことばかりでしたが、みなさんも大学受験を乗り越えた先に、必ず楽しい毎日が待っています!

 

ということでみなさん、健康的に早起きして、

ライバルと1秒でも多く差をつけちゃいましょう!!

これで、今回の大学紹介レポートは以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

次回のブログは、稲津担任助手です!

彼の通う電気通信大学について紹介してくれます!

お楽しみに!