地歴公民千題テストに向けて | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 12月 25日 地歴公民千題テストに向けて

本日のブログは担任助手2年佐伯が担当します!

12月29日(火)に実施する、地歴公民千題テストについてです。

 

地歴公民千題テストは、今までインプットしてきた地歴公民の知識を1日かけて総チェックするものになります。

このイベントは朝から夜まで長時間、演習をしていくものなので体力や忍耐力がつく為参加すること自体にももちろん意味はありますが、本イベント後、地歴公民千題テストのテキストを活用していくことが最大の参加意義となります。(ちなみに私が受験生だった時は、受験会場に地歴公民千題テストのテキストを持参して休み時間に確認していたほどの優れたテキストなのです!!)

そのためにも、地歴公民の知識は千題テスト当日までにインプットをやりきれた!と言える状態まで持っていく必要があります。千題テストで「こんな用語初めて見た」なんてなることは言語道断。もしもまだインプットがしきれていない時代や、分野などがあれば早急に対策をしていく必要がありますね!

また、12/29(土)地歴公民千題テストの当日の夜にもイベントを振り返るブログが掲載されるので、参加者は必ずチェックするようにしましょう!!

 

次回のブログは第一志望対策対策「毎日のウォーミングアップ」共通テスト対策・リスニングアプリについてです。担当は藤井さん!お見逃しなく!