【全国統一高校生テストまであと8日】志望校について | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 6月 13日 【全国統一高校生テストまであと8日】志望校について

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

担任助手2年の栗田です。

6月21日の全国統一模試まで残り8日となりました!ということで今回のテーマは引き続き「模試について」です。

私からは模試を受けた際、みなさんが気にするであろう、志望校判定に関してお話したいと思います。

とは言っても、判定は模試後の帳票で見ると思うので、模試前の今は、そもそも、判定を出したい大学を決めているか、ということについて私の考えをお話ししますね。

 

模試を受ける際、毎回志望校を記入すると思いますが、個人マスターの志望校記入欄をちゃんと埋めていますか??

高3生

特に高3生に関しては、残り数少ない模試のうちの貴重な1回だということを自覚し、無駄にしないようにしましょう!

第一志望校はすでに決まっている人が大半だと思いますが、併願校に関して考え始めていますか??

夏を過ぎると、考える時間も余裕もなくなっていくのが現実なので、この模試前かつ夏前の今の時期に、1度考えることをおすすめします。

受験科目が足りないと、受験はもちろん、模試の判定でも結果が出ないので気をつけてください!

高12生

高12生のみなさん!東進生は志作文おつかれさまでした!志作文は書いただけで終わらせず、ぜひ次の大学受験につなげていきましょう!

イマイチ模試を受ける気にならないみなさん、前々回の山崎担任助手のブログをまだ読んでない人はぜひ読んでみてください!

夏は志望大学を決める良い時期です。今回の模試を良いきっかけとして、8月の模試に向けても考えてみましょう!

せっかく時間を割いて受ける模試なので、個人マスターの志望校記入欄を白紙で出すというもったいないことはしないように!!

 

最終的に模試とは少し離れてしまったような気もしますが、模試の前後に受験校を考えることは重要だと思っています。

この後も模試に関して担任助手がブログを書いていくので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

6/21(日)の全国統一高校生テストは東進生以外の方も無料で受験可能です!

詳細・お申し込みは下記画像から!

次回の更新は6/15(月)三澤担任助手です!!