時間は大切 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 6月 30日 時間は大切

東進ハイスクール調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

本日の担当は、担任助手1年の辻井です。

模試が終わってから1週間以上経ちましたが、どのように過ごしているでしょうか?

今日は改めて皆さんに時間の使い方について考えてもらいたいと思います。

模試の点数が良かった人や、あまり良くなかった人それぞれいると思いますが、、、

模試が終わって気が緩んでいませんか??

いないとは思いますが、気が緩んで勉強時間が減っているという人にお伝えします。

入試本番まで本当に時間が無いです!

これは受験生だけでなく、低学年の皆さんにも言えることです。

実感がわかないという人も多いと思いますが、今日から自分の入試が始まる日までどのくらいあるか考えてみましょう。

ここでは、受験生を例にすると7か月を切っています。

また、次の共通テスト本番レベル模試までは2か月もないです。

とにかく時間を大切にする必要があります。

そこで、皆さんは今日から1分でも多く勉強しましょう!

例えば、、、
・学校へ行くときの電車やバス
・学校での昼休み
・夜寝る前
といった時間に勉強できているでしょうか??

このように1分でも多く勉強するための時間というのはたくさんあります。

1分でも多く勉強した方が合格に近づくことは間違いないです!

ここであげた例のほかにもたくさんあると思うので、
自分で見つけて勉強時間をどんどん増やしていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回の担当は大森担任助手です!

お楽しみに!