週間HR~受験生ver~ | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 9月 6日 週間HR~受験生ver~

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

本日は担任助手2年の山崎が担当します。

今回は、受験生向けの週間HRの内容について話していきたいと思います!

今回のテーマ①

「共通テスト本番まで残り約4か月」

9月に入り、短かった夏休みも明け学校も本格的に始まったと思います。おそらく共通テストの出願も説明を受けているとは思いますが、いかがでしょうか?

校舎長いわく、数年に一人出願を間違える生徒が出るそうなので、確実に期限内に行ってくださいね!

また今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で共通テストも2つの日程が設置されています。学校で統一されているなど特別な事情がない限り、第一日程での受験を勧めます。

また、私大や国公立大でも入試での変更点が多くある大学もあります。主要大の変更点に関して、Toshin.comでもまとめてありますので是非ご覧ください!

テーマ②

「第一志望合格にふさわしい自分になる」

突然ですが受験生の皆さん、第一志望に合格できる自信はありますか???

恐らくですがNOの人が多いんじゃないでしょうか…。

その気持ちは十分にわかります。私自身もずっとE判定、過去問でも点数は取れず、客観的に見て「第一志望合格」とはかけ離れたところにいました。

でも、自分が自分を信じないでだれがその合格を信じることができるのでしょうか

「自信」という言葉は”自らを信ずる”と書きます。過剰な自信でおごり高ぶることではありません。

いま結果が出ていなくても、決して自分を諦めないこと、そして第一志望合格のためにどんな努力も惜しまないこと。

これができればきっとここから伸びてきます。

このデータにあるように、現役生は本番の入試の最中まで伸び続けます。そのためにも、ここから入試まで休んでる暇はありません。

毎日最大限勉強に費やす。辛いのは我々スタッフもわかります(受験生だった時期もあります^^)。それでも、「第一志望合格にふさわしい」自分になることだけを目指して、あと5か月、頑張りましょう。

私たち東進のスタッフは頑張っているみなさんを心から応援し、サポートします。一緒に第一志望合格をつかみ取りましょう^^

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

次回の更新もお楽しみに!