受験生の皆さんへ ~調布校スタッフより~ | 東進ハイスクール調布校|東京都

校舎からのお知らせ

2020年 1月 19日 受験生の皆さんへ ~調布校スタッフより~

受験生のみなさん、センター試験が終わりました!

自己採点の結果はどうでしたか?

 

結果が良かったと感じた方は、ここで気を緩めずに第一志望校の対策、二次私大の対策に集中していきましょう!

結果がうまくいかなかったと感じた方、「思ったよりできなかった」と感じた方も、落ち込みすぎずに気持ちを切り替えて、二次私大の対策に戻っていきましょう。

 

今日までは「センター試験対策、二次私大対策、どっちもやらなきゃ!」「どのくらいの割合で二次私大をやればいいの?!」と焦っていた方が多いと思いますが、これからやるべきことは二次私大対策のみです。

 

まずは、明日から入試が終わる2月下旬~3月上旬までにやるべきことを、科目ごとにA4の紙に書き出してみてください。次に、各科目のやるべきことの中でも、必ずやらなければならないことを決めて、優先順位を付けてみてください。

そして、そのやるべきことをいつまでに、何を使って、どのくらいのペースで進めていくのか、予定を立ててください。やるべきことを整理して、センター試験以降も気を緩めずに頑張りましょう!

 

私は受験生の時、センター以降は夜12時~1時に寝て6時に起き、1日に17時間は絶対に勉強するようにしていました。朝起きたら、1日の休憩時間の合計を1時間と決めて、1時間のタイマーをセットし、休憩ごとにタイマーを見ながら、「あと△△分しか休憩時間がない!」と自分を追い込みなら過ごしていました。

 

また、もともと生活習慣が悪く、朝起きることも苦手だったので、朝は必ず太陽の光を浴びて自然に目が覚めるようにカーテンを開けて寝たり、肉、魚、野菜をバランスよく食べて体の健康管理にも気を使ったりしていました!

 

センター試験以降、急に気が抜けて勉強時間が減ってしまう人がいますが、本当に重要なのはこれから入試当日までにどれだけ問題を解いて苦手を克服し、得点を伸ばすことができるかです。

そのためには生活習慣を整え、やるべきことを決めて予定を立て、無駄な時間を作らないようにしましょう!

 

残り時間はわずかですが、第一志望校合格に向けて最後まで一緒に走っていきましょう!!