校舎の様子 | 東進ハイスクール調布校|東京都

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール調布校 校舎長 佐藤 雅則

皆さんこんにちは!東進ハイスクール調布校の佐藤と申します。
東進ハイスクールでは、「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」という教育目標のもと、調布校に通う生徒たちが大学受験を通じて大きな成長を遂げてくれるよう日々指導を行っております。

~大学進学を志す皆さんへ~

「大学受験を 成長の機会にしよう!」

皆さんには無限の可能性があります。
しかし、そんなもの信じられないという人もたくさんいると思います。

私は、皆さんの可能性を信じています。
だから皆さんも、自分の可能性を信じて、努力したい!って思って欲しい。

東進ハイスクール調布校で、自分の可能性に気づいてみませんか?
大学受験を通して、新しい自分に出会ってみませんか?

大学受験を通して何かを得たい人。
大学に行って自分の人生を変えたい人。
頑張りたい気持ちはあるけどまだ本気になれない自分に悩んでいる人。

頑張りたい気持ちが1%でもあれば、あとは行動だけです。
全力でサポートします!東進ハイスクール調布校で皆さんのことをお待ちしています!!

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

木下 永々寧 さん 青山学院大学 法学部
狛江高等学校 卒 サッカー部 マネージャー 東進ハイスクール調布校 OG
木下 永々寧 さん 青山学院大学 法学部
担任助手として一言
私は部活を高3の10月まで続けており、勉強に対して焦りがかなりありました。そんな時に支え、アドバイスをくださり、応援してくれた担任助手の方たちのように、私も東進生の皆さんが焦ったり、不安になった時寄り添ってサポートしていける担任助手を目指していきたいと思っています。受験勉強で何より大事となるのが計画を立て、実行することです。東進でその力を身につけ、第一志望合格を掴み取りましょう!
進藤 悠 くん 一橋大学 法学部
東京都立国立高等学校 卒 将棋部 東進ハイスクール調布校 OB
進藤 悠 くん 一橋大学 法学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の進藤悠です!大学受験は基本的には人生に一度しかないものです。私は担任助手としての立場だけでなく、つねに生徒の皆さんの視点にも立って、全力でサポートしていきたいと思います!どうぞよろしくお願いします。
西郷 鈴音 さん 千葉大学 薬学部
私立國學院大學久我山高等学校 卒 水泳部 東進ハイスクール調布校 OG
西郷 鈴音 さん 千葉大学 薬学部
担任助手として一言
受験は辛くて苦しいものだ、というイメージを持っている人が多いと思います。ですが、苦しい時こそ成長できるチャンスだと考えて、日々努力を重ねていきましょう!私たち担任助手が、努力し続ける皆さんを全力でサポートさせていただきます。第1志望の合格を、掴みに行きましょう!

→もっと見る

加藤 祐典 くん 中央大学 商学部
千葉県立成東高等学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール土気校 OB
加藤 祐典 くん 中央大学 商学部
担任助手として一言
自分は、受験勉強を始めたのが遅く、また部活を夏まで行っていたため、時間があまりなく、また、なかなか点数が伸びず苦労した受験期でしたが、そんななか、支えてくれた方が、担任助手の方たちでした。 また自分は、受験を通し、何事も自分次第で変えられるということを身を以て感じました。しかし、自分も、受験期でうまくいかなかったことや、逆にうまくできたこともたくさんありました。そのような経験を生かし、みなさんを支えていきたいと思っています。よろしくお願いします。
国枝 拓 くん 明治大学 商学部
都立駒場高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール調布校 OB
国枝 拓 くん 明治大学 商学部
担任助手として一言
自分は5月に東進に入りました。入りたての頃はただひたすら自分一人の力で勉強だけを黙々とするものだと思っていました。ですが、東進にはグループミーティングや面談での指導や、刺激しあう仲間の存在がありました。そしてなにより自分には支えてくれる親の存在がありました。部活動で忙しく悩むことも多かった自分は支えられ、苦しい日々を乗り越えることができ、勉強面だけでなく人間としても成長できました。なので、自分たち担任助手はみなさんの合格に向けて全力でサポートしていきます!共にがんばりましょう!よろしくお願いします!!
髙橋 南美 さん 慶應義塾大学 理工学部
晃華学園高校 卒 卓球部 東進ハイスクール調布校 OG
髙橋 南美 さん 慶應義塾大学 理工学部
担任助手として一言
はっきり言って、受験勉強は楽なものではありません。しかし、受験勉強ほど、自分のためだけに時間を使える機会はないと思います。「今が自分を高める絶好のチャンス」と捉えて、一生懸命頑張っていきましょう!!私たちも全力でサポートさせていただきます。よろしくお願いします!
畑 英伸 くん 専修大学 商学部
都立調布北高校 卒 水泳部 東進ハイスクール調布校 OB
畑 英伸 くん 専修大学 商学部
担任助手として一言
私は高3の時、部活や文化祭準備に夏までほぼ毎日取り組みましたが、担任助手の方のアドバイスを元に日々毎日登校を目標に校舎に通い、夏には忙しいながらも大きく力を上げることができました!みなさんが学校行事、部活などもしっかり両立できるよう、全力でサポートするのでよろしくお願いします!
壱貫田 晃輔 くん 明治大学 理工学部
本郷高等学校 卒 軽音楽部 東進ハイスクール調布校 OB
壱貫田 晃輔 くん 明治大学 理工学部
担任助手として一言
私が受験期に感じた東進の魅力は自主的にどんどん勉強出来る環境であることです。映像授業であるため1日何講でも受けたい時間に受けたい授業を受けられます。勉強に詰まった時にはいつでも質問に対応してくれる担任助手の存在は、受験期には心の支えとなりました。また、勉強の計画立てなども担任助手と1対1で行うため志望校合格に最適な勉強が出来ました。私たちは皆さんを全力でサポートしていきます!一緒に合格を目指して頑張りましょう!
遠藤 誠也 くん 慶應義塾大学 理工学部
駒場東邦高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール調布校 OB
遠藤 誠也 くん 慶應義塾大学 理工学部
担任助手として一言
受験勉強は長くて辛いものだと思います。その真っ只中にいるみなさんは逃げ出したくてたまらない時もあるでしょう。しかし、受験が終わった時にやって良かったと思えるような受験勉強にしたいと思いませんか?精一杯努力することによってそのような達成感は得られるのだと思います。東進にはみなさんが全力を尽くせるような環境が整っています。私たち担任助手も全力でサポートしていくので一緒に頑張って行きましょう!
金児 奈々絵 さん 早稲田大学 教育学部
国立高等学校 卒 民族音楽研究部 東進ハイスクール調布校 OG
金児 奈々絵 さん 早稲田大学 教育学部
担任助手として一言
私が東進に入学したのは3年生の春休みです。受験勉強のスタートダッシュが遅く、また高校の部活や文化祭準備が忙しかったため、夏休みには周りとの差を感じて悩んでいました。そんな私が努力を続け、悔いなく受験を乗り切ることができたのは、支えてくださった担任助手の方々とグループミーティングの友人達のおかげです。正しいやり方で努力を続ければ、必ず結果はついてきます!辛いこと、不安なこと、一緒に乗り越えていきましょう!よろしくお願いします!
小林 一平 くん 法政大学 スポーツ健康学部
狛江高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール調布校 OB
小林 一平くん 法政大学 スポーツ健康学部
担任助手として一言
自分は高3の4月に東進に入りました。部活生だったので時間の無さや部活生特有の悩みなどもありました。みなさんにもあると思います。そんなときに支えられる存在になれればと思います。よろしくお願いします!!
中西 碧生 くん 首都大学東京 経済経営学部
杉並学院高等学校 卒 合唱部 東進ハイスクール調布校 OB
中西 碧生 くん 首都大学東京 経済経営学部
担任助手として一言
皆さんこんにちは!中西碧生です!私は現在、首都大学東京の経済経営学部に通っています。私が担任助手になろうと思ったきっかけは自分の経験を1人でも多くの受験生の皆さんに伝えて第一志望校合格を手にして欲しいと思ったからです。私は現在通っている大学が第一志望校でありましたが、決して順風満帆に第一志望校合格を勝ち取ったわけではありません。毎日計画性を持ち死にものぐるいで勉強していました。私が皆さんに伝えたいのは勉強した量が必ずしも合格に繋がるわけでは無いが勉強した分合格する可能性が高まるということです。皆さんは是非他の受験生よりも少しでも合格の可能性を高めて受験会場へ行ってください!!!一緒に頑張りましょう!
矢野 貴之 くん 明治大学 商学部
狛江高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール調布校 OB
矢野 貴之 くん 明治大学 商学部
担任助手として一言
こんにちは!東進ハイスクール調布校で担任助手をやっています矢野貴之です!自分は周りと比べて東進に入学したのが遅く、最初は志望校合格は厳しいと思っていましたが東進で効率よく勉強することで第一志望校に合格する事が出来ました!部活や学校の行事で忙しい人!一緒に頑張って志望校合格を勝ち取りましょう!
山野 潤生 くん 明治大学 理工学部
神代高等学校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール調布校 OB
山野 潤生 くん 明治大学 商学部
担任助手として一言
自分が受験生だった時に、担任助手に悩み事などを聞いてもらい、励ましてもらったことがとても助けになりました。自分もみなさんと真剣に向き合い、みなさんの悩みや不安に思っていることを少しでも解消できるよう、力を尽くしていきたいと思います。みなさんが第1志望校に合格できるように、全力でサポートします。よろしくお願いします。
王 君成 くん 東京工業大学 理学院
私立穎明館高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール調布校 OB
王 君成 くん 東京工業大学 理学院
担任助手として一言
受験勉強というものは1年を通して結果はどうあれ自分がこの1年間頑張れたのではないかなと思えるように頑張ることが大事だと思います。普段はここで終わりだけど、もうちょっと頑張ってみようかなっという積み重ねはいずれ大きな変化をもたらしてくれるはずです。一緒に頑張りましょう。
木村 駿斗 くん 中央大学 商学部
私立桜美林高等学校 卒 東進ハイスクール調布校 OB
木村 駿斗 くん 中央大学 商学部
担任助手として一言
僕は高校3年生の7月の入学と遅めのスタートでした。それまで勉強に力が入っておらず入学の際もとても成績が悪く目標校へはほど遠かったですが、東進の担任助手の方々に精神的にも勉強面でも手厚くフォローしていただきました。今年度自分もそんなサポートができるように全力を尽くすのでよろしくお願いします。
栗田 夏季 さん 東京慈恵会医科大学 医学部 看護学科
千代田区立九段中等教育学校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール調布校 OG
栗田 夏季 さん 東京慈恵会医科大学 医学部 看護学科
担任助手として一言
担任助手の先輩方には勉強で疲れていた時などに声をかけてもらい、勇気づけられました。面接や小論文など特殊な受験スタイルを経験したので、その経験を活かした担任助手になりたいと思っています!面談は勉強方法を見直す良い機会となるので、私はプラスになりました。みなさんの力に少しでもなれるよう努めますので、一緒に頑張っていきましょう!
佐伯 祐衣 さん 成蹊大学 文学部
私立錦城高等学校 卒 軽音学部 東進ハイスクール調布校 OG
佐伯 祐衣さん 成蹊大学 文学部
担任助手として一言
自分の受験生時代の反省の反映しつつ、お世話になった担任助手の方のような的確なアドバイスをして、生徒のサポートをしていけたらと思っています。なにか困ったことがあれば遠慮なく相談してください!一緒に調布校でがんばりましょう!
西野 久美子 さん 国際基督教大学 教養学部
私立晃華学園高等学校 卒 演劇部 東進ハイスクール調布校 OG
西野 久美子さん 国際基督教大学 教養学部
担任助手として一言
東進の良いところは、時間を自由に使えることだと思います。自由に使えるからこそ、自分できちんと予定を立てなければいけません。私も、部活や学校行事などで忙しい日々を送っていましたが、担任助手の方に支えられ、無駄のないスケジュールで受験期を過ごせていたと思います。みなさんの楽しい「高校生活」と「受験」を両立できるようサポートしていきたいと思いますので、よろしくお願いします!
藤井 紗智 さん 東京理科大学理学部
私立桐朋女子高等学校 卒 管弦楽部 東進ハイスクール調布校 OG
藤井 紗智さん 東京理科大学理学部
担任助手として一言
私は在校当時引っ込み思案であまり担任助手の方に質問等ができませんでした。しかしそんなことは勿体無いです!担任助手は勉強の質問だけでなく受験生としての悩みや辛いことを相談できる相手でもあります。相談を躊躇ってしまう子もいるかもしれませんが、ぜひ担任助手を含む東進コンテンツ全てを活用して志望大学に合格しましょう!私たちも全力でサポートをします!これからよろしくお願いします。
三澤 郁斗 くん 明治大学 農学部
東京都立南平高等学校 卒 水泳部 東進ハイスクール調布校 OB
三澤 郁斗くん 明治大学 農学部
担任助手として一言
受験勉強で大切なことの1つに「お互いを支え高め合える仲間の存在」があると思います。私は学校と東進の距離がある程度あったため同じ高校の同級生が1人もいませんでしたが、東進にはグループミーティング制度があったため同じレベルの志望校の人とお互いに切磋琢磨しながら勉強できました!みなさんも東進をフル活用して志望校合格を一緒に目指しましょう!
山崎 航平 くん 早稲田大学 文化構想学部
東京都立駒場高等学校 卒 硬式野球部 東進ハイスクール調布校 OB
山崎 航平くん 早稲田大学 文化構想学部
担任助手として一言
私は東進に入学したのが高3の7月と遅く、それまであまり勉強していなかったこともあり、E判定続きでした。しかし、担任助手の皆さんの励ましやサポートのおかげで最後までやりきることが出来ました。受験は1人では乗り越えられるものではないと思います。私たちと一緒に志望校に合格しましょう!よろしくお願いします!

校舎イベント紹介

就職活動報告会

就職活動報告会

現在、調布校には就職活動を始める、または終えた担任助手が3名生徒の指導に当たっています。その大学3年・4年の担任助手は自らの夢を追いかけ、就職活動の最前線を経験しました。そこから振り返った、大学受験の重要性、また「夢」とは何かについての話を聴くイベントを定期的に実施。大学受験に対するモチベーションを上げると同時に、大学の先にある「夢」について考える機会を提供しています。大学合格を最終目標とは考えず、その先にある夢の通過地点であると考える東進が、自信をもって披露するイベントです。

塾内合宿

塾内合宿

塾内合宿とは、一晩かけて英語の基礎基本を集中して徹底的に学習するイベントです。具体的には、クラスを習熟度で3つに分け、クラスごとに単語・熟語・文法などのテストを実施しました。また、グループに分かれて将来の夢をテーマとしたディスカッションを行いました。みんな積極的に自分の将来の夢について話してくれました。ディスカッションの最後には代表の生徒3名が皆の前で自分の夢をプレゼンテーションしてくれて他の生徒にとってもいい刺激になりました。約8時間に及ぶ合宿で、同じ校舎で勉強する仲間と一緒に充実した時間を過ごせるイベントです。