夏期特別招待講習のお知らせ➁ | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2021年 6月 29日 夏期特別招待講習のお知らせ➁

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!担任助手1年の山下果倫です!

毎週火曜日は夏期特別招待講習特集ブログとなっています!実際に夏期特別招待講習に参加した後に東進に入学した担任助手が、招待講習に参加しようと思った理由やおすすめポイント、どうして入学を決断したのかなど、自由に書き綴っていきます!!

今回は第2回目です。前回の鷲尾担任助手の投稿もぜひ合わせてご覧ください!

夏期特別招待講習参加のきっかけ

まず、私が東進の夏期特別招待講習に参加しようと思ったきっかけについてお話します。

その理由としては、東進が映像授業だからです!

東進は、夏期特別招待講習も、通常の東進の授業と同じように映像による授業となっています。そのため、自分の都合に合わせて来校し、好きなペースで勉強を進めることが可能です!

私が夏期特別招待講習に申し込んだのは高2の夏休みでしたが、当時の私はかなり多忙でした。部活の練習と文化祭準備で毎日学校へ行き、その後習い事のバレエの発表会に向けてレッスンに通っていました。
そのため、毎週決まった時間を塾のために確保することが難しい状況でした。

しかし東進なら、空いた時間や学校帰りなど自分の都合の良いときに行って授業が受けられるので、私に合っていると思い、夏期特別招待講習に申し込むことを決めました!

東進に入学した理由

そして実際に夏期特別招待講習を受けてみて、最終的に東進に入学したのですが、次はその理由についてお話したいと思います!

前述の通り、東進の授業は映像という形態のためいつでも好きなときに受講できるというメリットがありますが、それだと先延ばしにしてしまって計画的に進められないのではないかという不安が最初はありました…。

そんな不安を解消してくれたのが、「担任助手の存在」です!

担任助手は東進で受験を経験した先輩たちです。一緒に受講の計画を考えてくれたり、計画通りに勉強を進められるよう様々な方法でサポートしてくれます!

1人では頑張れないときでも、担任助手が応援してくれていると思うことでやる気が出てきました!

以上の理由より、これから東進で受験勉強を頑張ろうという決意ができました!

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました!

もちろんこれはあくまで一例なので、夏期特別招待講習を受けたからと言って絶対に入学しなければいけないという訳では全くありません。

このブログを読んで少しでも興味が湧いた方は、ぜひ気軽に東進ハイスクール調布校にご連絡ください!!スタッフ一同お待ちしております!

今回の担当は山下でした!次回もお楽しみに!