いよいよ明日ですね! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2019年 1月 18日 いよいよ明日ですね!

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

本日の担当は期末テストの勉強に追われている遠藤です!

タイトルにもある通り、いよいよ明日はセンター試験本番ですね!

多くの人にとってはこのセンター試験が大学受験における初陣になるので、人によって差はあれど緊張しているのではないでしょうか?

センター試験本番の過ごし方については以前のブログにも紹介されているので、今回はセンター前日(ようするに今日ですね笑)の過ごし方について書いていこうと思います。

受験生の皆さん、前日はどのように過ごそうと思っていますか?

もちろん、答えは勉強だと思いますが、大事なことは何をやるかですね!何をすれば良いかわからず、明日のことが気になってあまり集中できずに1日が終わってしまったなんてことのないように必ずやることを決めましょう!

なにより1番大事なことは全教科に少しでも触れることです。1つの科目にたくさんの時間を割くことは出来ないかもしれませんが、英語なら長文1題は読む、数学なら大問1題分は演習するなど感覚を失わないようにしましょう!

次に大事なことは前日でも点数は伸びるということです!とくに暗記が必要な分野は最終確認として抜け落ちている知識がないかどうかしっかりチェックしましょう!英語の発音アクセント、古文単語、漢文の句法、数学のデータの分析などは短時間で知識を確認できるので特におススメです!

学習面に関してはこの2点に気を付ければ大丈夫です!あとは今までやってきた自分を信じるのみです!!

あとは、前日のうちに明日の準備をしてしまいましょう!忘れ物をしないようにセンター決起会に出席した人はもらった忘れ物チェックリストを確認しながら準備しましょう。

ご飯はお腹にやさしいものをたべて、夜は早めに寝るようにしましょう。とはいっても緊張で寝れないかもしれませんし、寝る間も惜しんで勉強したいとおもうかもしれませんが、疲れがとれなければ明日の試験に響きます。たとえ眠れなかったとしても横になって目を閉じていれば疲れをとることは出来るので、はやめに布団に入って横になりましょう!

最後にひとこと!試験会場に持っていけるのは自分自身だけです!ということは良くも悪くも自分自身が今までやってきたことしかできません。とはいっても、過ぎてしまったことを考えてもどうしようもないです。だとすれば皆さんにできることはたったひとつ、本番どんなことがあってもあきらめずに試験終了の合図がなるまでやりきることです!健闘を祈っています!

明日の担当は金児担任助手です!

それでは明日のブログもDon’t miss it!