二次私大への切り替え | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2019年 1月 27日 二次私大への切り替え

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

不慮の事故から尾てい骨を折った松田です。(情けなくて涙が出そうです、、、)

何事も油断大敵ですね、、、

さて、受験生の皆さん、センター試験お疲れ様でした!

満足のいく結果になった人、悔いの残る結果になった人、、、それぞれ思うところはあるかと思いますが、

皆さんの本当の勝負はここからです。

ですから、他の担任助手の人たちも書いているように、ここからはとにかく私大対策へのすばやい切り替えが大切になってきます。

そうは言っても、

上手く気持ちを切り替えることが難しい。

何をしたら良いのか分からない。

そう思っている人も中にはいると思います。

そこで今回は、二次試験に向けて気持ちを切り替えるために、私が実際にやっていたことについてお話ししていきたいと思います。

(あくまで個人的なものですが是非参考までに!)

①二次試験までの予定を立てる

これはまず一番最初にやってほしいことです。

ここから本番までは、1秒だって無駄にできません。

何がどこまでできていて、目標点と現状の差が一番大きいのは何なのか。

優先順位を決めて、計画的に勉強することをおすすめします。

②1月中に基礎の再確認をやりきる

2月以降は私大入試が本格的に始まり、基礎基本に立ち返った勉強をする暇はもうほとんどないと言っても良いでしょう。

センターを終えて、

「あれ?ここ意外とできてなかったな。」

「この部分忘れてたな。」

などの感想を抱いた人は、1月までに復習しきれるよう、考えて勉強してください!

③不安な時は誰かに相談する

①②とは若干テイストが違いますが、個人的にこれはすごく大切だったなぁと感じました。

この時期は気持ち的にも不安定になりやすいと思います。そんな時は一人で抱え込まず、保護者の方や、私たち担任助手に相談してみてください。

不安を口にすることで気持ちが切り替わるかもしれません。

 

いかがでしたか?参考になったでしょうか?

皆さんの合否はまだ決まっていません。

上手くいった人は慢心せず、上手くいかなかった人は気を落としすぎず、残り一ヶ月間、全力で走り切りましょう。

明日は山野担任助手です!

Don’t miss it!!!