今からやるべきことは基礎だ! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2018年 6月 14日 今からやるべきことは基礎だ!

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

最近、疲れがなかなか取れない山野です!

今回のブログのテーマは、

「高校1,2年生が今、やっておくべきこと」です。

みなさん最近、毎日登校して勉強をしていますか?

できている人は継続して、できていない人は少しの時間でもいいはので、毎日登校をしていきましょう!

少しの時間ではやることがないと思う人は、基礎マスターをやるといいと思います。

私は、高校2年生の5月くらいから東進に入っていました。しかし、高校の雰囲気に流されて12月ぐらいまでほとんど何もしませんでした。もし、この時から毎日登校していたら第一志望にも合格できたかもしれないと後悔があります。みなさんには、私のような思いをしてほしくないと思っています。

高1,2年生は、夏休みに何をやればいいんだろう?と思っている人がたくさんいると思います。

夏休みにやるべきことは基礎をinputすることです。

基礎をinputするためには、受講と基礎マスターがいいと思います。なので、高1,2年生は遅くとも夏休みに今取っている受講と基礎マスターを終わられるように頑張りましょう!

では、なぜこんなに早く基礎固めなければならないかというと大学受験が年々難しくなっているからです。受験に大事なのはinputoutputです。私は、受験の合否を分けるのはoutputをいかにしているかだと思います。だったらoutputだけをやればいいんじゃんと思う人がいるかもしれませんがそれは違います。outputというのは、inputしたものをどのように使っていくかの練習です。なので、outputだけをやっても意味がないのです。

夏休みまでにある程度の基礎が終わっているとoutputに費やせる時間が増えるので、第一志望合格に近づきます!なので、今日から夏休みまでに基礎を固められるように頑張ってください!

明日の担当は加藤担任助手です!

それでは明日も

DON`T MISS IT!!