受験生応援リレー! 〜第4走者〜 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2020年 2月 16日 受験生応援リレー! 〜第4走者〜

みなさんこんにちは!

応援リレー第4走者の壱貫田です。

受験生の皆さんは入学試験続きで1日1日の大切さを感じながら過ごしていると思います。

辛いと感じる日も多いと思います。

実際私も直前期よりも入試時期の方が1日が苦痛だったのを覚えています。

ですがこの入試期間の勉強で運命がわかれます。

私からは皆さんに入試前日(直前)の勉強を2点アドバイスさせてもらいます。

1つ目は受験大学の傾向の確認です。

今まで何年分もの過去問を解いて傾向を確認してきたと思います。

ですがその他の大学もたくさん受けている中でごっちゃになっている部分もあるのではないでしょうか?

原点回帰ですが、結局大学の傾向を知ることが一番重要です。

スポーツなどを考えてみるとわかりやすいですね。

相手を倒すにはまずじっくりと相手を観察して相手を知ることが一番大切です。

そのために前日はもう一度受験大学の過去問を開いて傾向を思い出しましょう。

これは全部問題を解く必要はありません。

どんな問題が出ているかを確認するだけで十分です。

2つ目は時間配分をあらかじめ決めておくことです。

センター試験を受けた人はわかると思いますが何年分も過去問を解く中でこれ以上時間をかけると間に合わないというのがわかってきたと思います。

私大入試にも同じことが言えます。

あらかじめ時間を決めておくことで事故を防げますし、気持ち的にも楽になります。

コツは傾向を知った上で問題の難易度、自分の得意不得意を考慮して決めることです。

以上2つが前日勉強で重要なことだと思います。

前日の準備をしっかりすることで当日

「これだけ準備してきたから大丈夫!」

と思えます。

今までやってきたことを信じて、自分を信じて

最後の1秒まで諦めることなく全力で戦い抜いてください!!