定期テストと受講は両立しよう! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2019年 4月 13日 定期テストと受講は両立しよう!

調布校ブログをご覧の皆さんこんにちは!

学校が始まり、久しぶりの満員電車にとても疲れている矢野です

皆さんも春休みが終わり学校が始まっている時期ですよね

休みが明けて気持ちが乗らないかもしれませんが、新学期なので気持ちを新たに入れ替えて勉強も部活も頑張っていきましょう!!

 

さて今日のテーマは定期テストと受講の両立についてです

突然ですが皆さんは定期テスト対策をどの時期から始めていますか?

 

自分の通っていた高校では1週間前からテスト期間が始まり,そこから部活が休みになりみんなが定期テスト対策をぼちぼち始めるという流れでした。

多くの高校でもこの流れが一般的なのではないでしょうか。1週間しっかりテスト対策に時間を割きたいですよね。

しかし1週間みっちり対策していると受講はどうなるでしょうか?

 

基本的に受講は決まったペースを保ち短期集中で受けることに意味があります。

1週間受講を止めてしまったら今まで決まっていたペースが崩れ、テスト期間後にも影響を及ぼしてしまう可能性があります

では定期テストと受講を両立させるためにはどうすればいいのでしょうか?

 

それは定期テスト対策を計画的に進めることです

 

受講に影響を及ぼさない程度の勉強量を保って2週間、3週間前から対策をしていれば1週間前に部活が休みになる定期テスト期間に焦って勉強せずに済みます。

 

とは言っても、やろうと思っていたのにいつの間にか1週間前になってしまったということも経験したことがあるかもしれません。

 

しかし東進では担当の先生といつから定期テスト対策の勉強を始めるかというスケジュールを1対1の面談で行います。

また、スケジュールを立てるだけではなく実際に出来ているかの確認を週1回行います。

 

先を見越した勉強スケジュールを立てていくということが定期テストと受講を両立する上でとても大事になってきます

皆さん学校が始まったばかりだと思うので、日々の授業を大切にし、学習のスケジュールを細かく立て、定期テストと受講を両立して行けるよう頑張っていきましょう!

 

明日のブログは担任助手です

それでは明日のブログもDon’t miss it!!

 

 

最新記事一覧

過去の記事