新担任助手自己紹介part4~新井~ | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2018年 4月 20日 新担任助手自己紹介part4~新井~

こんにちは!

新担任助手の新井粛弘(あらいまさひろ)です。

 

出身高校は都立神代高校です。

大学は法政大学文学部日本文学科に通ってます。

受験科目は国語、英語、日本史で得意科目は国語でした。国語が苦手な人はとことん苦手なので受験期には大きな武器になりました。

高校時代はバドミントンとハンドボールをしてましたが大学の部活では中学校でやってたソフトテニスをやろうと思っています!

またサークルはソフトテニスと兼ねて料理サークルか写真サークルに入ろうと思っています!

 

僕はこの時期ひたすら受講に打ち込んでいました。おそらく今このブログを見ている受験生の多くもそうだと思います。しかし、ただ闇雲に進めていても成績は上がりません。

大事なのはひとつひとつの授業の精度を上げることです。

毎回の修了判定テストでSSを取ることでしっかりと知識を定着させることができます。

実を言うと、僕は日本史が苦手でずっと復習を放棄していました。そのせいで夏休みに再受講ラッシュをすることになってしまいました。焦って復習がなおざりになってしまったら講座の本来の効力を出すことができません。まだ受講が残ってる人はどうか後悔の無い勉強をしてください!

 

第一志望に向けて精一杯頑張ってください!

僕も全力でサポートします!一年間よろしくお願いします!

 

明日のブログもDON’T MISS IT!!