春休みは基礎固め! | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2019年 3月 21日 春休みは基礎固め!

調布校ブログをご覧の皆さんこんにちは!

この春ついに花粉症を発症した松田です。

しんどいものですね、、、こんなにスギを憎んだのは初めてです。

 

さて、今日は備前担任助手に引き続き、

「春休み」の勉強の仕方

についてお話ししていこうと思います。

皆さんはそろそろ学年末試験の結果が返ってき始めている頃でしょうか。

結果はどうでしたか?

満足のいく結果になった人は、更に上を目指し、実力を伸ばしていきましょう!

納得のいく結果にならなかった人

(または赤点を取ってしまった人!!)

しっかりと復習して次学年の学習で遅れを取らないようにしましょう!

ここまで学習してきた内容は、大学入試で主要となってくるものばかりです。

ではそれを踏まえて、今の時期皆さんが頑張らなければいけないことは何か?

それは、基礎基本の徹底です。

今までやってきたこと、その中で苦手だった部分やよく理解できていない部分をよく見直し、勉強の基礎固めを始めましょう。

夏からはセンター試験の演習、秋からは2次試験対策の演習があると考えると、インプットに使える時期は1学期のみ。その中でも基礎を固めることができるのはしかありません。

皆さんが思っているより、残された時間は多くないんです。

今が3月の後半ですから、夏休みが始まる7月後半から逆算しても、残り4ヶ月程度なわけです。

この残された時間でどれだけエンジンをかけて頑張れるかで、夏以降の成績に大きく差が出てくることだろうと思います。

さらに、そろそろ部活を引退する人が出てきたり、他の休みに比べて宿題少なめだったりする人も多いのではないでしょうか?

空いた時間を有効活用して、

すでに完全修得したマスターの復習をする

中間テストや終了判定テストを全てSSにする

模試の解き直しをする

など、各自工夫してやってみてください。

今しかない貴重な時間を大切にしていきましょう!

 

明日は山野担任助手です。

それでは明日も

Don’t miss it!!!!

 

************************************

 

調布校からお知らせです。

東進ハイスクール調布校では現在、新年度招待講習を行っております。

この時期はまだ早くない?

期末試験終わってからでいいや。

と思っている人もいると思います。

しかしそれでは遅いです!

周りの人より早く始めていればいるほど合格は近づきます。

早い人は夏から始めています。

悩んでいる時間はもったいない!

無料新年度招待講習を活用してみませんか?

3/13 までのお申込で3講座

3/20 までのお申込で2講座

3/27 までのお申込で1講座

を受講できます。

新年度招待講習でライバルと差をつけよう!

 

フリーダイヤル0120-104-305

最新記事一覧

過去の記事