東進生へのラストメッセージpart2 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2019年 4月 28日 東進生へのラストメッセージpart2

調布校のブログをご覧の皆さんこんにちは!!

昨日、新井さんも書いていましたが、やっぱり卒業は悲しいなと思っている齋藤です。

今日も、卒業する自分から調布校の生徒へのラストメッセージです。

 

突然ですが、皆さんは何かに挑戦していますか??

もしくは、これは自分にとって大きな挑戦だったなと思うことがありますか?

 

ちなみに自分の挑戦は調布校の担任助手になったことです!

この1年で1番大きな挑戦はこれだと思います。

 

皆さん知っている方も多いと思いますが、自分は生徒時代調布校の生徒ではありませんでした。

では、なぜ担任助手を調布校に来てまでやろうと思ったのか。

 

それは、自分も生徒時代に担任助手にとてもお世話になり、自分もその姿に憧れていたからです。

また、自分も東進の生徒の役に少しでも立ちたいという気持ちが強くあったからです。

 

しかし、自分は指定校推薦ということもあり、担任助手をやれるか正直不安でした。

そんななかでも、やはり自分も担任助手として生徒の手助けをしたいという気持ちが強かったので担任助手になることを決めました。

自分の知らない校舎に行くわけだし、不安だなと思いましたが、この時に挑戦する決断をして本当に良かったなと感じています。

また、いい仲間や先輩方に出会えて本当に良かったなと思っています。

 

もう一度聞きますが、皆さんも何かに挑戦していますか??

 

 

挑戦することは結構勇気が必要です。

だって、いちいち何かに挑戦しなくても困らないし、今のまま現状維持が楽です。

挑戦しようとすると、やっぱりやらなきゃよかったと思うかもしれないとか、そういうマイナスな気持ちが絶対に出てきます。

 

しかし、そんなときに考えてみてください。

挑戦したら、自分は今より成長できるかもしれないということを。

やって、失敗しても現状維持なら、とりあえずやってみたほうが絶対得です!!

 

というか、挑戦して成長しないことなんてありません!

失敗からも多くのことを学べます!

 

やらないで後悔するくらいなら、やって後悔してください!!!

 

自分はやって後悔した経験は1度もありません。

 

挑戦したら、絶対成長できます!!

皆さんも日々挑戦し続けてください!!

 

失敗しても当たり前、成功したら男前!!!

自分が好きなドラマで言われていた言葉です。

ほんとにそう思います。

 

勉強の話は全然していませんが、皆さんの第一志望合格を心から願っています!

 

皆さんなら絶対できる!

 

 

健闘を祈る!!!

 

明日は高橋蘭担任助手!!!