模試を受けよう | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2019年 2月 18日 模試を受けよう

調布校ブログをご覧の皆さんこんにちは!

担任助手の矢野です

突然ですが皆さんは1月に行われたセンター同日体験模試は受験しましたか?

センター試験当日にセンター試験の問題を解くという特別感もあり受験した人も多いのではないかと思います

その中で自分の実力が出せた人もいれば出せなかった人もいると思います

そしてその模試から約一ヶ月が経とうとしています

各々、センター同日試験の帳票が手元に帰ってきて、自分ができなかった分野を見つけ、その対策にこの一ヶ月間を使ってくれているのではないでしょうか

そしてその次にこの一ヶ月間の勉強の成果を出す場は次の模試です

さらに模試帳票で新しい課題を発見して、次の一ヶ月で対策していきます

模試の連続受験

東進に通っている子は耳が痛くなるほど聞いていると思います

いかに一ヶ月に一回のペースで行われる模試を毎回受け、あのようなサイクルを回していけるかが第一志望合格の鍵になります

一ヶ月ごとに確実にぐんぐん成績が伸びるという訳ではないですが

広い目で見てみると模試の連続受験をしている人はそうでない人に比べて成績に大きな差が出てきます

直近の模試で言えば2/24にセンター試験本番レベル模試があります

センター同日体験模試の受験で満足してしまっている人

正直模試は連続受験をしないと効果は相当薄れます

申し込みの期限が迫っているのでこのブログを見た人はすぐに申し込むようにしてください!

明日のブログは泊担任助手です

それでは明日のブログもDon’t miss it !

__________________________________________

調布校からお知らせです。

東進ハイスクール調布校では現在、新年度招待講習を行っております。

この時期はまだ早くない?

期末試験終わってからでいいや。

と思っている人もいると思います。

しかしそれでは遅いです!

周りの人より早く始めていればいるほど合格は近づきます。

早い人は夏から始めています。

悩んでいる時間はもったいない!

無料新年度招待講習を活用してみませんか?

3/13 までのお申込で3講座

3/20 までのお申込で2講座

3/27 までのお申込で1講座

を受講できます。

新年度招待講習でライバルと差をつけよう!

 

フリーダイヤル:0120-104-305