逆算すること | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2019年 4月 12日 逆算すること

調布校ブログをご覧の皆さんこんにちは!

担任助手2年目に突入しました中西です。

自分としても大学2年生という新しいステージに立ち授業も一層難易度が上がり日々頑張らないとなと思っております。

さて今回は受験において重要と言われながらも漠然としているような「逆算」についてお話ししたいと思います。

みなさん受験本番(ここではセンター試験本番としましょう)までのこり約9ヶ月となりました。各々がセンター試験で志望校に応じてとりたい点数があると思います。その点数までに約9ヶ月の間で引き上げなければなりません。9ヶ月といっても学校が日々あり、部活があったり正直受験勉強に割ける時間は9ヶ月は残されていないと思います。さらに現実的な話をするとセンター試験で取りたい点数はくらいには皆さん取りたいのではないでしょうか?

そこからさらに各教科で得意不得意あると思うので各教科に割ける時間が変わってくると思います。

例えば国公立大学志望の人ならば7科目をのこり夏までに詰めるとなると各教科1ヶ月も割くことができないくらい自明だと思います。これに小林担任助手が言っていた復習の時間であったり、2次試験や私立大学の対策をいれたりするとなるともう今現在から始めても若干のディスアドバンテージはあります。

ですがここで諦めたら全てが終わりです!

夏までの努力で巻き返す人を何人も見てきました!このブログを見て手遅れだと思ったあなたは今すぐにでも行動に移しましょう!

また低学年の方もこうはならないように早期からしっかり対策して余裕の受験をしましょう!

長くなりましたがここら辺で失礼します!みなさんの思いがが少しでも行動に移ることを期待してます!

 

明日のブログは矢野担任助手です!明日のブログもDon’t miss it!