頑張れない。 | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2019年 4月 15日 頑張れない。

調布校ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

もうすぐゴールデンウィークですね。今日の担当の畑です。

私は大きくなってから、自分のために頑張れなくて、とても困っています。

最近の一番の悩みです。

自分のために頑張れない、というのは例えば勉強ですね。というか主に勉強ですね。

あとは私生活でいうところの家の掃除ですね笑

だらしないですね・・・

しかし、努力は嫌いではありませんし、仕事などの、ほかの人が直接的に関わってくるものに対しては一生懸命になれます。

とにかく、直接的には自分だけにしか関係ないことはとことん頑張れません。

なんでなんでしょう。

この悩みを持っているのってきっと私だけではないと思います。

皆さんはどうでしょうか?

自分のために頑張れていますか?将来のために今頑張れていますか?

頑張れてない私なりに、頑張れない理由を考えてみました。

①やりたいことがない。

②目標がない。

③楽しいと思えることがない。

④自分のことだしどうでも良い。

私はこの4つの理由から頑張れていないなと思いました。

頑張れてないと感じている皆さんも、

大体①~③のいずれか、ないしは複数に該当していると思います。

そしてこの①~③に関しては、

高校生のうちに何としてでも解決しておいてください!

解決しておかなければ、みなさんは大学に入ってから、

こんなはずじゃなかった。

なんで大学に行っているのかわからない。

自分は何のために生きているんだろう。

必ずこのように口にすると思います。経験者の私が言うので間違いないでしょう・・・

受験生の皆さんは、なんで今勉強しているのでしょう?

こらから受験を考えている皆さんは、

なんで受験をしてまで大学に行くのでしょう?

大学に進学するという選択は、ほぼ全員がするものだと勘違いしがちですが、そうではありません。

日本で大学受験するという選択は、現在、二人に一人がするものです。

多数派ではあるかもしれませんが、みなさんの想像よりも少ないと思います。

皆さんはそんな選択をしてまで、なぜ大学に行くんでしょうか?

まわりのみんながしているからですか?なんとなくですか?なんでですか?

仮にですが、なんとなく受験して皆さんは大学で何をするのでしょうか?

これはあくまでも私の考えですが、

何となくで受験して、なんとなく大学を過ごそうと考えているような人は

受験をしなければよいと思います。

まさに受験期の私ですね。

私を含め、私の周りにもなんとなく受験して、なんとなく大学を過ごしている人はいますが、

こんな気持ちで4年間を大学で過ごしたところで、得れるもの非常に少ないと思います。

自分の人生の一番元気な時期、人生の約20分の1(寿命を80年としたとき)をただ時間が流れるのを待つだけで本当にいいんですか?

私は弱いので、今から大学をやめて、自分の生きたい大学に大学受験をするような

大きな決断はできません。

が、

高校生の皆さんはどうでしょう。今の時間の使い方次第で、

この先の大学生活を、自分の人生をいくらでも充実させるだけの可能性を持っています。

その可能性と力、無駄にしないでください

高校は3年間あります。

やりたいこと、目標、楽しいこと、もし今なければ必死に探してください。

どれか一つでもあるだけで、人生は本当に、本当に華やかになると思います。

そして何かを見つけたらそれに向かって全力で努力してください。こんなに素敵なことはないです。

やりたいこと、目標、楽しいこと、あるのに頑張らないのは、本当にもったいないです。意味が分かんないです。

自分が、やりたいことや目標に、向いているか、できることなのか、そんなことは気にしなくて大丈夫です。

それに向かって、今はひたすらに努力をしてください

必ず思っていたものなるとは限りませんが、どういった形であれ

満足するものになります。

受験がもうすぐに迫っていて、それどころではないなら、

まずは勉強を必死に頑張ってください。

進学した先で、本気でやりたいことや将来の目標を見つけてください。

これがない時点で、受験勉強においても、人生においても、

持っている人に比べて、計り知れないぐらいの遅れを取っています。

やりたいことがなければとにかく、勉強から始めてください。

皆さんが、将来のために今、投資する1分1秒が皆さんのこれから先、

人生の約60年分ぐらいを計り知れないほど大きく豊かにします。

単純に、受験勉強と大学での勉強大体6年間ぐらいが

自分の人生の60年分ぐらいを変えたらすごくないですか?

(バカっぽいですね笑)

東進生はとにかくイベントに参加してください。

自分にとって、つまらないものや興味のないものも確かに出てくるとは思います。

しかし、初めからそう思って参加しないのは、何も生みだしません。

もし自分を変えたいなら何かしらのアクションを起こしましょう。

東進生じゃない方、

今年から高校生になった皆さん、

新しい学年に上がった皆さん

ぜひ東進のイベントに参加してください。

定期テスト対策講習個別相談など、参加して頂ければ

何か一つでも力になれると思います。自分を変えたいならとにかくアクションを起こしましょう!

長くなってしまいましたが、これで終わりにさせていただきたいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

明日の担当は遠藤担任助手です。

明日のブログもDon’t miss it!

最新記事一覧

過去の記事