高速基礎マスター大丈夫?? | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2018年 10月 26日 高速基礎マスター大丈夫??

調布校の皆さんこんにちは!!!

本日の担当は最近寒くなってきて体調を崩しそうになった齋藤です。

扁桃腺が腫れてのど痛すぎて死ぬ思いをしました、、、

久しぶりに風邪ひきましたが、きつかったです、

季節の変わり目ということもあり体調を崩しやすい時期ではありますが、くれぐれも皆さん体調管理には気をつけてください。

 

さて今日のテーマは

 

高速基礎マスターについてです!

 

これを聞いて、「あ、最近やってない、、」 「まだ完全修得してない、」と思っている人もいるのではないでしょうか!!

 

そういう人ははっきり言ってまずい

なぜまずいのか。 

 

 

それはまだ基礎が完成していないことを意味しているから!!

 

 

早めに基礎が完成している人とそうでない人では入試本番に大きな差がでます。

じゃあ具体的にどのくらいの差が出るのか。

今日は少しデータを紹介したいと思います。

高校2年生の夏までの、英単語センター1800、英熟語750、英文法750、基本例文標準300の修得状況による1年後のセンター試験本番での得点を紹介したいと思います。

①何にも終わっていない人→137.6点

②英単語センター1800だけ終わっている人→152.2点

③英単語センター1800、英熟語750終わっている人→158.6点

④英単語センター1800、英熟語750、英文法750終わっている人→167.6点

⑤全部終わっている人→172.9点

 

 

 

なんにも終わっていない①のグループと、全部終わっている⑤のグループでは得点差が35.3点もあります!!

それぞれのグループで得点差に着目してみると、①のグループと②のグループの得点差が一番大きく、14.6点もの差が出ています。

単語は大事ですね!

 

 

このデータを見て分かるとおり、高速基礎マスターを使っての、英語の基礎力の早期の完成はセンター試験本番の得点に直結していると言えます!

もう高速基礎マスターを受講している人、これから受講する予定の人、どちらも早期完成がポイントです!

だらだら長い期間を使ってやるのではなく、短い期間で一気にやりましょう!!!

英単語センター1800、英熟語750などは本気でやれば1ヶ月ほどで終わるはずです!

 

センター試験本番で勝つために、今自分が出来る最大限の努力をしよう!

頑張ろう高速基礎マスター!!!!

 

明日のブログは高橋らん担任助手!!

過去の記事