受験生の皆さんへ | 東進ハイスクール調布校|東京都

ブログ

2019年 2月 10日 受験生の皆さんへ

東進調布校ブログをご覧のみなさん、こんにちは。

最近、健康のために走ろうと計画中の木下です。

大学生はもう春休みが始まっているので、体が弱らないように工夫したいと思います!

さて、2月も中旬にさしかかりました。

友達の受験が終わったことを聞くことも増えてくることかと思います。しかし、まだ終わっていない生徒の皆さんは、ぜひ今までの勉強時間や内容を変えずに、最後まで頑張ってください!ここで改めて気合を入れ直して受験に挑んでほしいです。

(今まで夜更かしいていたという方は朝型に変えましょう、また、勉強量は自分の体調とも相談してくださいね!*前回のブログ参照)

今日は、二次私大を受ける受験生の皆さんへ、今の時期にするべきこと、を話したいと思います!この時期は、受験本番までの間何をすれば良いのかわからないという声をよく聞くので、当てはまる人は参考にしていただけると幸いです!大きく分けて3つあります。

1つ目は、過去問演習です。

これは外せませんよね。しかし、過去問は午前に解きましょう。入試と同じ時間に解いて、午前から頭を動かせるようにしてください。過去問は2周目、3周目と解いて満点を目指してください。最後の最後まで過去問は解き続けて問題慣れをしておきましょう。

2つ目は、苦手問題の対策です。

受験直前の今だからこそ、出たら嫌だなと思う問題の対策をしましょう。どうせ出ない!と一人で決めつけて投げ出さないでください!もし出たら本当に勿体無い。点数アップのチャンスです。まだ苦手問題を抱えている生徒の皆さんは、徹底的に対策をしましょう。

3つ目は、基礎基本の復習です。

二次私大対策をしていると、どうしても発展的な問題ばかりに触れるため、基本的な問題演習、知識の復習がおろそかになってしまうことがあります。基本的な知識は応用問題でも必要です。もしおろそかになっている場合は、基礎基本的な問題、知識を見直す時間を作りましょう。特に、英語の単語・熟語・文法は当てはまると思います!ぜひ、高速基礎マスターを使って、基礎的な英単語などの復習をしてください。

この3つの中で一つでも、きちんと対策できていないなというものがあるなら、すぐにしてください。

みなさんが最後まで力を伸ばすことができますように!

応援しています。頑張りましょう!!

明日のブログ担当は備前担任助手です。

それでは明日もDon’t Miss it!

 

 

最新記事一覧

過去の記事